rekordbox [Windows] 無料ダウンロード

ソフトウェアをダウンロードするためには、「ソフトウェア使用許諾契約書」の内容に同意していただく必要があります。
※本ソフトウェア (Ver.6.0以降)では当社のDJ機器に付属している「rekordbox dj ライセンスキーカード」は使用しません。詳細はこちらをご確認ください。

rekordbox使用許諾契約書

最終更新日:2022/06/21(「発効日」)

このソフトウェア使用許諾契約(以下「本契約」又は「EULA」といいます)は、お客様と、AlphaTheta株式会社(以下「当社」といいます)との間における、DJ機器用ソフトウェア (以下「本ソフトウェア」といいます) の使用ならびに、ソフトウェアの使用をサポートとする文書化された書類(以下「ドキュメント」といいます)に関する事項を定めるものです。
本ソフトウェアをインストールし、あるいはご利用になるにあたっては、必ず以下の条項をよくお読み下さい。お客様が本ソフトウェアをご利用になった場合は、本契約に同意されたものとします。もし本契約に同意されない場合には、本ソフトウェアのインストール及びご利用をおやめ下さい。

1. 定義

1.1 「ドキュメント」は、本プログラムのインストール及び使用を補助するために当社が公開している文書類、仕様書、及びヘルプコンテンツを意味します。

1.2 「本プログラム」は、本契約に基づき当社がお客様に使用許諾した当社のソフトウェアの全てまたは一部を意味します。

2. プログラムライセンス

2.1 ライセンスの制限。本契約の制限に従い、当社は以下の内容の、限定的、非排他的、譲渡不可(サブライセンス含む)のライセンスをお客様に付与します。

  1. (a) 本契約及びドキュメントを順守する目的に限定して(以下「許可された用途」といいます)、本プログラムをお客様のコンピューター及び/又はモバイル機器にインストールすること。
  2. (b) お客様の許可された用途を支援するために、ドキュメントを使用すること。
  3. (c) バックアップ用に限定して本プログラムのコピー1部を作成すること。ただし、全ての所有権と商標、著作権、及び限定的権利の注意書きがコピーに表記されることを条件とします。

2.2 禁止事項。本契約で明示的に許可される場合を除き、本プログラム又はドキュメントをコピー又は使用することはできません。本プログラムを譲渡できますが(本プログラムを譲渡する場合、関連するライセンスも通知や承諾を得る必要なく譲渡されます)、本プログラムをサブライセンス、レンタル、リース、貸与、第三者のトレーニング、営利目的のタイムシェアリング、又はサービスビューロ用に使用できません。適用法で明示的に許可され、その後、書面で当社に目的の行為を通知している場合を除き、自身で又は第三者を介して本プログラムを修正、リバースエンジニアリング、逆アセンブル、又はデコンパイルすることはできません。

2.3 歌詞 の利用については、本契約の条件に従った個人的な非営利使用に限定されます。お客様は、理由の如何を問わず(個人的使用を許可された場合を除く)、提供された如何なる歌詞を、全部又は一部、直接・間接を問わず、公開、発信、配布、一般公開、賃借、及び修整、二次的著作物の創作、販売又は販売に関与等で活用することはできません。お客様は、いわゆる「カラオケ」または「シングアロング」の歌詞の著作権がお客様に付与されていないことに同意するものとし、提供された楽曲に関連する音源から如何なる音声データを抽出したり抽出を試みたりすることはできません。お客様は、如何なる歌詞も第三者に譲渡、移譲又は送信しないことに同意するものとします。お客様は、如何なる不正な使用法から歌詞を保護する、如何なる努力を無効化、回避、迂回する行為を行ったり試みたりしないことに同意するものとします。お客様は、特に認可されている場合を除き、本条項の定めが歌詞の使用に適用されることに同意するものとします。

2.4 rekordbox Cloud Unlimited powered by Dropboxについて

  1. (a) 利用開始: お客様がrekordbox Cloud Unlimited powered by Dropbox(以下「本件クラウドサービス」といいます)を利用される場合、https://rekordbox.com/ja/cloud-unlimited-setup-guide/に記載された方法による別途の申し込みが必要です。
  2. (b) Dropbox利用規約: 本件クラウドサービスの利用にあたり、お客様はwww.dropbox.com/termsに掲載された各規約等を遵守するものとします。
  3. (c) 制限事項
    1. (i) 本件クラウドサービスは、当社が管理権限を持つDropboxストレージをお客様へ提供するサービスです。容量を独占するなど他のお客様のご迷惑になるような行為は禁止します。なお、当社は管理者として、本サービスを提供しまた本契約を行使するためにお客様ファイルを使用、保管、またはこれにアクセスする場合があり、お客様は当社に対してこれらの行為に必要な許諾を与えるものとします。本契約等の順守を確認するため、当社はお客様のアクティビティおよびコンテンツを調査する権限を有します。本件クラウドサービスをご利用いただくお客様が投稿、共有するコンテンツの責任を当社が負うことは一切ありません。
    2. (ii) 本件クラウドサービスは、お客様ご自身によるDJ活動のために必要な素材の格納場所の提供を目的とするものです。お客様以外の第三者に本件クラウドサービスのアカウント(以下「本件クラウドサービスアカウント」といいます)を使用させることは禁止します。
    3. (iii) 本契約違反(「第三者の著作権の侵害の禁止」を含むがこれに限られない)、本件クラウドサービスアカウントの無断使用、またはDropbox各種規約違反が認められた場合、以後のサービスの利用をお断りする場合があります。
  4. (d) サービスの利用停止: お客様は、本件クラウドサービスの利用をいつでも停止できます。なおお客様がDropboxにアップロードしたデータに関しては当社は一切責任を負いません。Dropbox各種規約www.dropbox.com/termsをご確認の上、必要に応じた対処をご自身でお願いいたします。
  5. (e) その他
    1. (i) 当社とDropboxの契約の終了により予告なくサービスが終了する場合があります。
    2. (ii) Dropboxのシステム上の事由によりサービスの提供が中断する場合があります。
    3. (iii) 本件クラウドサービスの利用に関してのサポートサービスの問い合わせ先は以下に記載のとおりです。
      【受付窓口】Dropbox Business カスタマーサポート(support@dropbox.com)
      https://www.dropbox.com/support
  6. (f) 第三者のサービス: お客様は、第三者のサービスは当社の管理下にはないことをご理解ください。また、当社は、第三者のサービスの使用に関して一切の責任を負いかねます。

3. 第三者の著作権侵害の禁止

3.1 プログラムの使用時、お客様は以下に同意しなければなりません。

  1. (a) 各国及び国際規約で指定される著作権保護法、規則、及び規制に従うこと。
  2. (b) 本プログラムで使用される音楽データを合法的に取得すること。
  3. (c) データに実装されるデジタル著作権管理技術(DRM)を迂回またはデコードしないこと。

その他に、お客様は、私用の範囲を越えて音楽データをコピーすることは許可されません。音楽データを第三者に提供したり譲渡したりすることも許可されません。お客様は、音楽データの保存に使用した媒体又はストレージを他者と共有すること、または共有を意図することは許可されません。お客様は、第三者がアクセス可能になる媒体またはストレージに音楽データを保存することはできません。お客様は、かかる音楽データを第三者にライブ配信することはできません。

3.2 所有権。当社または同社のライセンサーは、本プログラムとドキュメント、及びこれらの派生作品に付帯する全ての特許、著作権、商標、企業秘密、その他の知的財産権の全ての権利、権原、利権を保有します。お客様は、本契約に規定される限定ライセンス以外の、明示的または暗示的な全ての他の権利を取得しないものとします。

3.3 サポートについて。当社は、本契約に基づき、本プログラム又はドキュメントに対するサポート、保守、アップグレード、修整、又は新規リリースの義務を負わないものとします。

4. 保証の免責と責任の制限

4.1 保証の免責。本プログラム及びドキュメントは、何ら表明も保証も行われず「現存のまま」で提供されており、お客様は、お客様の単独のリスクにより前記を使用することに同意したものとします。法律で許可される最大限の範囲で、当社と当社子会社は、商用性、特定の目的への適合性、充足可能な品質、正確性、権原、又は不侵害の保証を含め、明示的、暗示的、制定法上か否か、又は演奏の過程、処理の過程、又は取引用途に起因して生じているか否かを問わず、本プログラム及びドキュメントに関するあらゆる種類の保証を全て明示的に放棄します。

お客様が英国またはEEAの消費者である場合、前記の4.1項に代わり以下の内容が適用されます。

本プログラム及びドキュメントは、その内容に従って演奏され、目的に適しており、充足可能な品質を有するものとします。

4.2 責任の制限。如何なる場合も、当社又は当社子会社は、本契約又は主題事項に関連して、責任の理論に基づき、間接的、付随的、特別、派生的、又は懲罰的損害、もしくは利益、収益、ビジネス、貯蓄、データ、使用の損失、又は代用調達の費用による損害に関して、かかる損害の可能性が知らされている場合、又はかかる損害が予想可能である場合であっても責任を負わないものとします。如何なる場合も、全ての損害の当社側の責任は、本プログラムに関連して、お客様が当社又は当社子会社に実際に支払った額を上回らないものとします。本契約の全当事者は、本契約での責任の制限とリスク配分が、本プログラムの価格に反映されており、当社が本プログラムを提供する、又は本契約を交わす際の条件となる、全当事者間の取引の必須要素であることを了承しているものとします。

派生的又は付随的損害に対する除外又は制限を禁じている管轄区も存在するため、上記4.2項の制限はお客様に適用されない場合があります。

お客様が英国またはEEAの消費者である場合、前記の4.2項に代わり以下の内容が適用されます。

当社は、予測可能な損失または同損失に起因する損害に関してお客様に責任を負います。当社が、本契約の条件への順守を怠った場合、同条件に従わない場合の予測可能な結果としてお客様が被る損失又は損害に対して、同社は責任を負うものとします。損失または損害が予測可能となるのは、起こることが明らかな場合、又は契約が交わされた時点で、お客様と当社が起こるであろうことを周知していた場合です。当社は、その行為が違法である場合、お客様に対する責任を如何なる方法でも除外又は制限しないものとします。これには、当社又は同社の従業員、代理店、又は下請業者の過失に起因する死亡または負傷、もしくは詐欺又は詐欺的な虚偽表示に対する責任が含まれます。

当社が供給する欠陥のあるデジタルコンテンツにより、お客様所有の装置またはデジタルコンテンツが損害を被る場合、当社は損害を修理するかお客様に賠償金を支払います。ただし、当社は、お客様に無償で提供されるアップデートを適用する助言に従うことで回避できたであろう損害、又はお客様がインストールの指示に正しく従わない、又は最低限のシステム要件を揃えていないために生じた損害については、責任を負わないものとします。

本プログラムを何らかの商用的又はビジネス目的で使用する場合、当社は、利益の損失、ビジネスの損失、ビジネスの中断、又はビジネス機会の逸失に関してお客様に責任を負わないものとします。

4.3 本契約には、お客様の消費者としての法律上の権利に影響する又は法律上の権利を侵害する内容は記載されておらず、お客様に適用される場合は、その居住する管轄区の法律でかかる制限又は除外が許容される範囲内に限られます。

5. 補償

適用法で許可される範囲で、お客様は、(a) 本プログラムまたはドキュメントのお客様による使用または誤用、(b) 本プログラムまたはドキュメントを使用する際の、お客様側での過失または違法行為、及び (c) 法律、規則、規制、又は本契約の条件の違反を理由として、又はこれらに起因して第三者側で発生する、合理的な弁護士料と費用を含む法的責任、請求、費用、又は要求から当社とその親会社、子会社、系列会社、役員、及び従業員に対し補償し免責させることに同意するものとします。当社は、お客様からの免責の対象となる事態が生じた場合、その排他的な防御と制御を自費で担う権利を有し、その場合、お客様は行使可能な防御を表明する当社に協力するものとします。

6. 輸出管理と法律と規制の遵守

お客様は、米国の法律及び本プログラムが取得される管轄区の法律で許可される場合を除き、本プログラムの使用又は輸出もしくは再輸出を行えません。特に、本プログラムは (a) 米国の禁輸国又は (b) 米国財務省の特定国籍業者リスト又は米国商務省の取引禁止顧客リスト又は禁止対象企業リストに記載されている人物への輸出又は再輸出は禁止されています。本プログラムを使用することにより、お客様は、かかる国に居住しておらず、かかるリストに記載されていないことを表明及び保証することになります。またお客様は、本ソフトウェアをアメリカ合衆国の法令にて禁止されるいかなる目的(核兵器、ミサイル、化学兵器、または細菌兵器を含みますが、これに限定されません)にも使用しないことに同意されたものとします。

7. 米国政府の限定的権利

本プログラムとドキュメントは、48 C.F.R. §252.227-7014 (a) (1) (2007) 及び252.227-7014 (a) (5) (2007) でその用語が定義される、「商用コンピューターソフトウェア」と「商用コンピューターソフトウェア用ドキュメント」です。本プログラムとドキュメントに関する米国政府の権利は、適宜、48 C.F.R. § 12.212(コンピューターソフトウェア)(1995)と48 C.F.R. §12.211(技術データ)(1995)及び/又は48 C.F.R. §227.7202-3に従って、本ライセンスにより制限されます。その理由により、本プログラムとドキュメントは、(a) その用語が一般に48 C.F.R. §2.101に定義され、DFAR 212.102に組み込まれる「商用品目」として、及び (b) 本ライセンスに従って一般に付与される場合の限定的な権利のみを付帯して、米国政府のエンドユーザーに使用許諾が与えられています。如何なる状況においても、米国政府又はそのエンドユーザーには、本ライセンスに規定されるように当社が他のユーザーに付与する権利以上の権利が与えられないものとします。製造者は、AlphaTheta株式会社(〒220-0012神奈川県横浜市西区みなとみらい4-4-5横浜アイマークプレイス6F)です。

8. 損害賠償と違反の救済措置

お客様は、本契約の制限の違反があれば、金銭的な損害賠償では不十分な、回復不可能な損害を当社に負わせる場合があることに同意したものとします。当社に権利が与えられる損害賠償とその他の救済措置以外に、お客様は、当社が、本契約の実際の違反や違反の恐れ、又は継続的な違反を防止するために差し止めによる救済を要求する場合があることに同意するものとします。

9. 契約終了

当社は、お客様がいずれかの条項に違反した場合、いつでも本契約を終了できます。本契約が終了する場合、お客様は本プログラムの使用を停止し、同プログラムが常駐するお客様のコンピューター又はモバイル機器から永久的に削除し、お客様が所有する本プログラムとドキュメントの全てのコピーを破棄し、お客様がこれらを完了したことを書面で当社に確認します。2.2、2.3、3.2、4、6、7、8、9、10項は、本契約の終了後も効力を継続します。

10. 一般条件

10.1 可分性と放棄。本契約のいずれかの条項が違法、無効、又は行使不可能と見なされる場合、その条項は可能な範囲で行使され、又は行使が不可能な場合は、本契約から分離され、削除されると見なされ、残りの条項は完全な効力を持続します。いずれの当事者が、他の不履行又は違反、もしくはその後の不履行又は違反を放棄することにはなりません。

10.2 譲渡禁止。お客様は、自発的か不本意か、法の作用かその他によるかを問わず、当社の事前の書面による同意なく、本契約又は本契約内の権利又は義務の譲渡、売却、移譲、委任、その他の処理を行うことはできません。お客様による譲渡、移譲、又は委任の意図は無効になります。前記に従い、本契約は両当事者とそれぞれの譲渡人と譲受人を拘束し、その利益のために効力を生じます。

10.3 完全な合意。本契約は、両当事者間の完全な合意と見なされ、主題事項に関する書面または口頭による、以前または同時期の全ての契約又は表明よりも優先されます。本契約は、当社の事前の明示的な書面による同意なく、修整又は変更することができず、本契約を修正又は変更するための、その他の行為、文書、使用、又は慣習は想定されません。

10.4 お客様は、本契約が日本の法律を遵守し、同法に基づき解釈されることに同意するものとします。

お客様が英国またはEEAの消費者である場合、前記の10.4項に代わり以下の内容が適用されます。

お客様の居住国の法律と裁判所は、本契約に起因または関連する紛争に対応します。

11. 仲裁、陪審裁判の放棄(本項は英国またはEUの消費者には適用されません)

11.1 仲裁。適用法で許可される範囲で、お客様と当社間の紛争を最も便宜的かつ安価に解決するために、お客様と当社は、本契約に関連して発生する如何なる紛争も拘束力のある仲裁により解決されることに同意するものとします。仲裁は裁判所での訴訟ほど正式なものではありません。仲裁では、裁判官または陪審員の代わりに中立的な仲裁人が採用され、裁判所よりも限定的な開示手続が許可され、裁判所による非常に限定的な審査が実施される場合があります。仲裁人は、裁判所が認めるのと同じ損害賠償と救済命令を認めることがあります。紛争の仲裁に関する当事者間の合意は、契約、不法行為、制定法、詐欺行為、虚偽表記、又はその他の法理論に基づくか否かを問わず、及び本契約の施行中または終了後の請求か否かとは関係なく、本契約の任意の事項に起因または関連するあらゆる請求が含まれますが、これに限定されません。お客様は、これらの条件に署名することにより、お客様と当社がそれぞれ、陪審裁判の権利又は集団訴訟に参加する権利を放棄することを承諾し、同意するものとしますが、かかる放棄が適用法の下で無効である場合を除きます。お客様と当社は、それぞれが集団訴訟又は代表訴訟の原告又は原告の構成員としてではなく、当事者の個人の範囲内で相手方に訴訟を起こす場合があることに同意するものとします。さらに、お客様と当社の双方が別途同意する場合を除き、仲裁人は複数の原告の訴訟を一本化することはできず、如何なる形態の代表又は集団訴訟であろうとも取り仕切ることはできません。この集団訴訟放棄の全て又は一部が行使不可能、不当、無効、又は取消可能であるという請求が起こされる場合、仲裁人ではなく、管轄権を有する裁判所により裁定されるものとします。

11.2
• 仲裁人。お客様と当社間の仲裁は、本契約で修整された、米国仲裁協会(「AAA」)の商事紛争解決手続きと消費者関連紛争の補完手続き(「AAA規則」と総称)が適用され、AAAにより管理されます。AAA規則と申請様式は、オンラインで(www.adr.org)、AAAへの電話による請求で(1-800-778-7879)、又は当社への請求で入手できます。
• 通知、プロセス。仲裁を要求する当事者は、まず配達証明付き郵便かフェデラルエクスプレス(署名が必要)で、又はお客様の住所が記録されていない場合は電子メールで、相手方に通知書を送付しなければなりません(「通知」)。当社の通知用の住所は、AlphaTheta Music Americas, Inc. 2050 W 190th Street, Suite #109, Torrance, California 90504(VP of Operations宛)です。
• この通知には、(i) 請求または紛争の性質と根拠を説明し、(ii) 要求される特定の救済措置(「本件要求」)を記載していなければなりません。当社は請求を直接解決するために誠実に努力することに同意しますが、通知を受領してから30日以内に解決の合意に至らない場合、お客様又は当社は、仲裁手続きを開始することができます。仲裁の期間中、お客様又は当社から提示された和解の金額は、仲裁人が最終的な決定及び裁定を下すまで、仲裁人に開示されないものとします。当事者間の紛争が、最終的に仲裁を通じてお客様に有利に解決される場合、当社はお客様に対して、(i) 仲裁人が裁定した額(裁定している場合)、(ii) 仲裁人の裁定の前の紛争の和解で、当社が最後に書面で申し入れた和解額、又は (iii) $1,000.00のいずれか金額の高い方を支払うものとします。
• 手数料。本契約に従ってお客様が仲裁を開始する場合、当社は、お客様の請求が$10,000を上回っていなければ、お客様の申請料を補償しますが、同額を上回る場合は、全ての手数料の支払はAAA規則により決定されるものとします。仲裁の聴取は、カリフォルニア州ロサンゼルスの合意された場所で開かれますが、その条件として、請求額が$10,000以下の場合は、仲裁の実施方法について、(i) 仲裁人に提出された書類のみに基づくか、(ii) 不出廷の電話による意見聴取を通じて、又は (iii) お客様の請求住所の国内(行政区)の、AAA規則で規定される対面式の意見聴取によるかを、お客様が選択できるものとします。お客様の請求の要旨と、本件要求で求められる救済措置のいずれも(連邦民事訴訟規則11(b)に記載される基準による判断に従い)根拠がない、又は不適切な目的で持ち込まれていると仲裁人が判断する場合、全ての手数料の支払いはAAA規則により管理されます。このような場合、お客様は、AAA規則に基づく場合自身に支払いの義務があるが、それまでに当社が支払っていた全ての額を同社に返済することに同意するものとします。仲裁がいかに実施されるかにかかわらず、仲裁人は、決定と裁定の根拠となる必須の事実認定及び結論があれば、これを説明するのに十分な理由を記した決定文書を発行するものとします。仲裁人は、仲裁手続きの間、及び仲裁人の本案裁定から14日以内にいずれかの当事者からの要求があれば、任意の時期に、手数料又は経費の支払い及び返済に関する裁定を行い、紛争を解決することができます。
• 変更。当社が今後、本仲裁条項を変更する場合(当社の通知用の住所の変更を除く)、お客様は、変更から30日以内に当社の通知用の住所に通知を送付することにより、かかる変更を却下できますが、その場合、お客様のアカウントは即時停止され、この仲裁条項はお客様が却下する修整の直前に効力を有していたために、存続するものとします。(iii) お客様が日本、又はEUか合衆国以外の国の住人である場合:本契約に起因または関連する当社又はお客様からの請求は、最終的に、日本商事仲裁協会の規則に従い、日本の東京での仲裁により裁定されるものとします。仲裁の裁定は、最終的なものであり、両当事者に拘束力があり、同仲裁での根拠を持つものとします。

11.3 例外。この仲裁合意には以下の例外のみが適用されます。

(i) 第一に、お客様が何らかの方法で知的財産権を侵害した、又は侵害の恐れがあると当社が合理的に判断する場合、当社は管轄権を有する裁判所で差し止めによる救済又はその他の適切な救済措置を要求することができます。
(ii) 第二に、お客様が米国に居住している場合、本契約に起因または関連する紛争は、請求側の当事者の選択により、カリフォルニア州ロサンゼルスの少額裁判所で解決できます。ただし紛争の全ての当事者による全ての請求が、少額裁判所の管轄区内の案件であることを条件とします。その他に、いずれかの当事者は、執行措置が可能な米国の連邦、州、又は地方自治体の当該の機関を通じて同措置を要求することができます。

12. 言語

本契約は英語で作成され、他の言語に翻訳されます。英語版が原本であり、他の言語の版は参照を目的とします。両版に矛盾又は齟齬がある場合、英語版が優先されるものとします。

ANNEX

rekordboxサブスクリプション規約

この規約内の条件(以下「本規約」といいます)は、rekordboxのサブスクリプションプランに支払われる全ての内容に適用されます。
当社は、日本で登記された法人AlphaTheta株式会社です。当社の住所は〒220-0012神奈川県横浜市西区みなとみらい4-4-5横浜アイマークプレイス6Fです。
当社には、https://rekordbox.com/からアクセスできます(アフターケアサポートを含む)。

当社がお客様に連絡する場合、お客様がオーダー時に提供したメールアドレス又は郵送住所宛てに、書面で連絡します。当社が本規約で「書面」を使用する場合、メールも含まれるものとします。お客様が電話番号を提示している場合、その番号で電話連絡する場合があります。

1. 契約の成立

お客様のオーダーの受注は、お客様から支払いの詳細事項を受け付け、お客様側でrekordbox のダウンロードが可能になった時点で確定します。その際、お客様と当社の間でサブスクリプション契約が発効します。

2. サブスクリプション条件

サブスクリプション方法:rekordboxを使用する場合、(a) インターネット接続(料金はお客様側で負担)、(b) 互換性のある機器(システム要件を参照)、(c) Pioneer DJアカウントを用意し、(d) 当社に支払いの詳細を連絡頂いている必要があります。
自動更新:次回の支払期日前にサブスクリプションをキャンセルしなければ、次回のサブスクリプション料金を請求します。年間サブスクリプションプランの場合、サブスクリプションの更新前に通知致します。支払いの詳細についてはURL(https://rekordbox.com/)内の支払い を、キャンセルの詳細については、キャンセルと解約を参照してください。

サブスクリプションのレベルと支払いオプション:当社は3段階(Core Plan、Creative Plan、Professional Plan)のサブスクリプションを提供しています。いずれも月間及び年間サブスクリプションとして提供されています。各プランで提供される機能については、https://rekordbox.com/を参照してください。

無償試用期間:Professional Planを除き、サブスクリプションの開始時に、無償試用期間が設けられています。無償試用期間は、サブスクリプションのサインアップ時に、当社ウェブサイトに表示されます。無償試用期間の利用資格は、当社で決定します。顧客ごとに試用が利用できるのは1回に限らせて頂きます。お客様のサブスクリプションレベルは、無償試用期間中に変更できません。無償試用期間の終了時に、お客様が同期間の終了前にキャンセルしていなければ、自動的に(サインアップ時に選択したオプションに応じて)月間又は年間サブスクリプション価格が請求されます。キャンセルの詳細については、キャンセルと解約を参照してください。

3. 支払い

サブスクリプション価格:rekordboxサブスクリプションサービスレベル(Core Plan、Creative Plan、Professional Plan)の各レベルの月間及び年間サブスクリプション価格は、サブスクリプションのサインアップ時に当社のウェブサイトhttps://rekordbox.com/に表示されます。

支払い方法:当社では、主要な大手デビット及びクレジットカード、及びPaypal による支払いを受け付けています。お客様のクレジットカード又は銀行で指定される締め日に基づき、お客様に請求が行われます。支払いは、当社の支払い代理店Digital River Inc.が扱います。

4. お客様のrekordbox使用のライセンス

ライセンスの制限:サブスクリプション期間中、本規約とEULA に基づいてrekordboxを使用するライセンスをお客様に付与します。rekordboxを同時に使用できる機器の数に制限があります。詳細はサブスクリプションレベルの説明を参照してください。

https://rekordbox.com/ja/plan/

当社のrekordbox変更の権利

定期ソフトウェア更新:当社からお客様へのサービスのセキュリティの改善、機能の追加、又はその他の改善を目的として、当社ではお客様が使用するrekordboxのバージョンの更新を随時要求する場合があります。
rekordboxと本規約の重要な変更:当社は本規約の条件又はrekordbox の機能に対して、重要な変更を行う場合があり、その場合は事前に通知する予定です。

5. お客様へのrekordboxの供給

お客様がサブスクリプションを終了するか、書面による通知で当社がお客様のサブスクリプションを停止するまで、当社はrekordboxを提供します(以下のキャンセルと解約の項を参照)。

サービス供給の基準:当社は、法的義務に基づき、本規約内の条件に適合する製品を提供します。同条件内に、お客様の法的権利に影響する内容は記載されていません。

rekordboxの供給を停止する場合の理由:当社は、(a) 技術的問題の処理又は技術的変更、又は (b) 当該の法律及び規制的な要件の変更を反映するための製品の更新を目的に、rekordboxサービスの利用を停止する場合があります。

お客様がサブスクリプション料の支払いを怠る場合rekordboxの供給を停止する場合があります:お客様が、支払い期限を過ぎて、当社が支払い期限をリマインドしたにも関わらずサービスの支払いを行わない場合、未払い額を支払うまで、製品の供給を停止する場合があります。その場合、サービスの供給を停止する旨をお客様に連絡します。サービスの停止以外に、当社は延滞金の金利も請求させて頂きます(詳細は上記の支払いを参照)。

6. キャンセルと解約

当社側の行為(予定している行為を含む)を理由とする、お客様によるサブスクリプションの終了:適用法で許可される範囲で、お客様が以下に記載される理由でサブスクリプションを終了する場合、契約は即時終了し、当社は未利用のサービス分の支払い済みの金額を全てお客様に返金します。以下が理由です。

  1. (a) rekordboxサービス又は本規約内の条件の近日中の変更を通知しているが、お客様が同意しない場合
    又は
  2. (b) 当社が本規約内の条件に違反しているため、加入している契約を終了する法的権利が、お客様側にある場合

任意の時期の通知を通じたサブスクリプションのキャンセル:キャンセルがどのように処理されるかは、無償試用期間中か否か、あるいは同期間直後に有料サブスクリプションを開始しているかどうかにより異なります。

試用期間中のキャンセル:無償試用期間中にサブスクリプションをキャンセルする場合、無償試用期間の終了時に自動的に、rekordboxサービスへのアクセスが停止します。試用期間の終了後にキャンセルする場合、現在の請求期間の終了日までrekordboxサービスへのアクセスが継続しますが、返金は請求できません。

無償試用期間を利用していない場合のキャンセル:サブスクリプションを開始してから14日以内にサブスクリプションをキャンセルする場合、お客様がサブスクリプションの購入に使用した支払方法を使って、お客様から受領した支払い金額を返金します。サブスクリプションの開始から14日を経過してからキャンセルする場合、現在の請求期間の終了日までrekordboxサービスへのアクセスが継続しますが、返金は請求できません。

月間サブスクリプションを契約し、請求期間の途中でキャンセルを通知する場合、その月間請求期間の終了時に、解約の通知が有効になります。

年間サブスクリプションを契約し、請求期間の途中でキャンセルを通知する場合、その年間請求期間の終了時に、解約の通知が有効になります。

7. サブスクリプションのキャンセル方法

キャンセルしたい場合は、以下のページからおこなってください。サブスクリプション契約している方のみが表示できます。

https://rekordbox.com/ja/cancel/

返金手続きは下記サイトでの申し込みが必要ですのでご注意ください。

https://www.mycommerce.com/shopper-support/

8. 当社のサブスクリプション終了の権利

お客様の契約違反の場合に契約を終了する場合があります:当社は、以下の場合、お客様への書面による通知で任意の時期にサブスクリプションを終了する場合があります。

  1. (a) お客様がEULAの条件に重大な違反を犯した場合、又は当社がお客様の不正、悪用、又は違法行為を発見した場合。
  2. (a) お客様が本規約の条件のいずれかに重大な違反を犯し、お客様の違反を当社が書面で伝えてから21日以内に違反を是正しない場合。
  3. (b) お客様が支払期日に支払いを行わず、かつ当社が支払期日を督促してから9日以内に支払いを行わない場合。。この場合、お客様はサブスクリプションサービスの特典を失い、サービスは無償プランに変更されます。

サブスクリプションサービスとしてのrekordboxの提供を停止する場合があります:当社はお客様への書面を通じて、rekordboxサービスの提供の停止をお知らせする場合があります。当社は、サービスの提供を停止する90日前までにお客様にお知らせする予定です。

年間サブスクリプションの場合、当社の判断で以下のいずれかの方法を採らせて頂きます。

  1. (a) お客様の現在の年間サブスクリプションプランが終了するまで、rekordboxサービスの提供を継続する、又は
  2. (b) 早期解約により、年間サブスクリプションプランを利用していないrekordboxサービス分について、支払い済みの額から返金します。

9. 責任の制限

当社に原因のある予測可能な損失及び損害について:当社が本規約の条件を順守しない場合、当社の本契約の違反による、又は当社が合理的な注意と熟練を怠ったことによる予測可能な結果として、お客様が被る損失又は損害に対して責任を負いますが、予測可能ではない損失又は損害に対して責任を負いません。損失又は損害が予測可能というのは、起こることが明らかな場合、又は契約が交わされる時点で、当社とお客様双方が起こることを周知していた場合です。

当社が除外しない責任の種類:当社の過失、又は当社の従業員、代理店、又は下請業者の過失に起因する死亡又は負傷に対して、詐欺又は詐欺的な虚偽表明に対して、サービスに関連したお客様の法律上の権利の侵害、又は当社が法的に除外又は制限できないその他の事項に対して、本規約の条件では責任を除外しません。

ビジネスの損失に関する免責:お客様が商業的又は事業上の目的でrekordboxサービスを使用する場合、当社は利益の損失、ビジネスの損失、ビジネスの中断、又はビジネス機会の逸失に対してお客様に責任を負いません。

如何なる場合も、本契約に関連する当社の責任は、US$1,000または、それ以前の12か月間にREKORDBOXサービスにお客様が支払った額のいずれか高い方を上回ることはありません。

派生的又は付随的損害に対する責任の除外又は制限を禁止している管轄区もあるため、上記の制限がお客様に適用されない場合があります。

10. 一般条件

当社の権利と義務の譲渡:当社は、本規約の条件に基づく権利と義務を、別の組織に譲渡する場合があります。その場合、当社は必ず書面でお客様に通知し、譲渡が本契約のお客様の権利に影響しないことを保証します。

本契約では当事者以外は権利がありません:本契約はお客様と当社間の契約です。他の第三者が、本契約の条件のいずれかを行使する権利を持つことはありません。本契約を終了するため、又は本規約の条件を変更するために、当社が他の人物の同意を要求することはありません。

本契約の部分的な違法性を裁判所が判断する場合、残り部分は効力を継続します:本規約の条件の各条項は、個別に効力を有します。同条件のいずれか違法と裁判所又は関連する当局が判断する場合、残りの条項は完全な効力を継続するものとします。
当社が本契約の実施に遅滞した場合でも、遅れて実施する場合があります:本規約の条件により要求される行為を行うように、当社がその時点で要求していない場合、又はお客様が本契約に違反したことに関して、当社が後になり措置を講じるような場合、お客様はその行為を行う必要がなくなるという意味ではなく、当社が後で措置を講じるのを阻止されることもありません。例えば、お客様が支払いを怠り、当社がお客様に督促することなくサービスの提供を継続する場合でも、当社はお客様に対して、後日支払いを行うように要求する場合があります。

本契約の適用法とお客様の法的手続きの場所
お客様は本規約の条件が日本の法律を遵守し同様に基づき解釈されることに同意するものとします。

お客様が英国又はEEAの消費者の場合、 前記の代わりに、以下の内容が適用されます。お客様の居住国の法律と裁判所が、本規約の条件に起因又は関連する紛争に対応します。


Download

ver. 6.6.7 (2022.11.16)

バグ修正

  • バグの修正と安定性の向上

 

 

  • 動作環境

    OS

    Windows 11
    Windows 10(最新サービスパック)

    macOS Monterey 12(最新アップデート)
    macOS Big Sur 11(最新アップデート)
    macOS Catalina 10.15(最新アップデート)
    ※macOS Bir Surは11.2以降でのみ動作をサポートします

    CPU

    Intel® processor Core™i9, i7, i5, i3
    Intel® processor Core™i9, i7, i5 (Video機能)
    AMD Ryzen™ 1000 シリーズ以降のCPU
    Apple M1, M1 Pro, M1 Max チップ
    ボーカル位置解析を利用するときはAVXに対応しているCPUが必要です。 (Windows)
    第11世代Intelプロセッサーを搭載したWindows10 PCの購入を検討している場合はこちらをご覧ください。

    メモリー

    4GB以上のRAM
    8GB以上のRAM (Video機能)

    ハードディスク/SSD

    2GB以上の空き容量 (楽曲ファイルなどの保存に要する容量を除く)

    サウンド

    スピーカーやヘッドホンなどへのオーディオ出力が必要です(内蔵または外付けのオーディオデバイス)。

    USBポート

    コントローラーやミキサーを接続するときや、USBデバイス(フラッシュメモリーやハードディスクなど)に楽曲ファイルを転送するときは、接続するためのUSBポートが必要です。

    LANポート

    当社のDJプレーヤー(CDJ-TOUR1、またはCDJ-2000NXSなど) に楽曲ファイルを転送するときは、DJプレーヤーと通信するためのイーサネットLANアダプター(RJ45ポート)が必要です。詳しくは、当社製品の取扱説明書でご確認ください。

    再生可能楽曲ファイル

    FLAC、ALAC、WAV、AIFF、MP3、AAC

    ディスプレイ解像度

    1,280×768以上の解像度

    インターネット接続

    rekordboxユーザーアカウントの登録やソフトウェアのダウンロード、および製品アクティベーションのためインターネット接続環境が必要です。

     

    ご注意
    上記の動作環境を満たしているすべてのコンピューターにおける動作を保証するものではありません。
    • 上記の動作環境に記載されている必要メモリー容量を搭載していても、以下のような場合ではメモリー不足によってrekordboxの機能性能が発揮できないことがあります。このようなときは、十分な空きメモリーを確保してください。安定した動作をさせるにはメモリーの増設をお勧めします。
    ‒ rekordboxのライブラリ内で管理されている音楽ファイルの数が多いとき
    ‒ 常駐プログラムやサービスが動作しているとき
    • コンピューターの省電力設定などの状態によっては、CPUやハードディスクの処理能力を十分に発揮できないことがあります。特にノート型コンピューターをお使いのときは、AC電源を接続するなどして、常に高パフォーマンス状態のセッティングでrekordboxをお使いください。
    • お客様がお使いになっている他のアプリケーションとの組み合わせによっては、rekordboxの動作に不具合が発生することがあります。