リリースノート

  • ver. 6.8.2

    機能追加

    • OMNIS-DUOに対応

    バグ修正

    • SYNC MANAGERのダイアログで、同期対象のUSBストレージデバイスを切り替えるとクラッシュする問題を修正
    • その他のバグの修正と安定性の向上

     

  • ver. 6.8.1

    機能追加

    • すべてのDJ機器でUSBメモリーを使用できるように、常にデバイスライブラリとデバイスライブラリプラスの両方の形式でエクスポートするようになりました。
      詳しくはデバイスライブラリプラス利用ガイドをご参照ください。
    • SoundCloudのプレイリストを編集する機能を追加
    • デッキにロードして試聴のみ実行したストリーミング楽曲を、rekordbox終了時にコレクションから削除するオプションを追加

    機能改善

    • [デバイスプレイリストのインポート]のGUIと操作フローを改善
    • SYNC MANAGERのデバイスライブラリプラスの表示方法を改善

    バグ修正

    • DDJ-FLX4使用時、SMART CFXの[VAPORIZE]のエフェクト音が正しくない問題を修正
    • その他のバグの修正と安定性の向上

    仕様変更

    • macOS Sonomaにおいてビデオ機能のビジュアライザーに関連する機能を削除

     

  • ver. 6.8.0

    機能追加

    • 新たにFree, Core, Creativeプラン利用ユーザー向けに、Dropboxの1TB容量を利用できるCloud Optionに対応(別途サブスクリプション契約が必要です。)

    バグ修正

    • TRACK SEPARATIONをPADにMIDIマッピングした際、PADとrekordboxのボタンの点灯/消灯状態が一致しないことがある問題を修正
      ※本不具合が生じている場合は、MIDI設定画面にてTypeの種類を[Button(for Pad)]に変更してください。
    • インテリジェントプレイリストの楽曲のメモリーキューをホットキューに変換できない問題を修正
    • EXPORTモードの2 PLAYERモードで、調整した拍位置が保存されないことがある問題を修正
    • [選択した楽曲ファイルを同期]を選択し、かつ[コレクションのAuto Upload]が有効の場合、Cloud Library Syncで楽曲がダウンロードできない問題を修正
    • デバイスライブラリとデバイスライブラリプラスが有効の場合、SYNC MANAGERで同期するとエクスポートに時間がかかることがある問題を修正
    • Lighting機能で設定した色とは異なる色で灯体が光ることがある問題を修正
    • Freeプランにて、CDJ-3000を接続した場合にMIDI LEARN機能が有効にならない問題を修正
    • その他のバグの修正と安定性の向上

     

  • ver. 6.7.7

    バグ修正

    • Macにて、LINK EXPORTで楽曲がDJ機器にロードできないことがある問題の修正

     

  • ver. 6.7.6

    仕様変更

    • TRACK SEPARATION機能の対象からTIDALの楽曲を除外するように変更
    • MY PAGEの[CLOUD]タブ>[DJ機器連携]の[デバイス認証を利用する]のデフォルト値をONに変更

    機能更新

    • バグの修正と安定性の向上

     

  • ver. 6.7.5

    機能追加

    • DDJ-REV5に対応
    • PLX-CRSS12に対応
    • 対応するDJ機器でCloud Analysisの機能が使用できるようになります。
      デバイス認証済みのUSBストレージデバイスやSDメモリカードをDJ機器に接続してください。
      * Cloud AnalysisについてはFAQをご確認ください。
      * 対応するDJ機器についてはFAQをご確認ください。
    • DVSのジョグ回転速度の設定に45回転を追加
    • サンプラーバンクにプレイリストの上位16楽曲をロードできる機能を追加

    機能更新

    • サンプラースロットの楽曲をドラッグアンドドロップで入れ替えが出来るように改善

    バグ修正

    • Beatport/Beatsourceにログインできないことがある問題を修正
    • その他のバグの修正と安定性の向上

     

  • ver. 6.7.4

    機能追加

    • Cloud Library Sync機能の対応クラウドストレージサービスにGoogle ドライブを追加
      Google ドライブを利用する場合はFAQをご確認ください。

    バグ修正

    • バグの修正と安定性の向上

     

  • ver. 6.7.3

    機能追加

    • EXPORTモードでもBeatport Streaming楽曲がご利用できるようになりました。
      PERFORMANCEモードと同様にCUEの設定、GRID調整、プレイリスト編集ができ、またCloudDirectPlayを利用して、CDJ-3000上でBeatport Streaming楽曲を演奏することができます。
      ただし、Beatport Streaming楽曲はUSB EXPORT、およびLINK EXPORTすることはできません。
      ※CDJ-3000のファームウェアをver. 3.00以降にする必要があります。

    バグ修正

    • EDITモードで楽曲を編集した際、波形が正しく表示されないことがある問題を修正
    • Dropboxにアップロードした楽曲の曲情報を変更してロードすると、コレクションに同じ楽曲がインポートされることがある問題を修正
    • 録音ファイルをYouTubeへアップロードできない問題を修正
    • 見つからないファイルが管理ウインドウに表示されないことがある問題を修正
    • Dropboxに楽曲をアップロードすると、別の楽曲がアップロードされることがある問題を修正
    • デバイスライブラリ プラスの演奏履歴を正しくインポートできないことがある問題を修正
    • 再起動するとサンプラースロットが空になることがある問題を修正
    • Dropboxにアップロードした楽曲がAutomixでスキップされてしまうことがある問題を修正
    • PERFORMANCEモードにて、ENTERキーの押下で楽曲をLOADしてしまう問題を修正
    • 複数の楽曲選択時に、クラウドにアップロードできないことがある問題を修正
    • バグの修正と安定性の向上

     

  • ver. 6.7.2

    バグ修正

    • Macにて、Cloud Library Syncを利用中にDropboxフォルダにある楽曲ファイルが削除されることがある問題を修正

     

  • ver. 6.7.1

    機能改善

    • DDJ-FLX10にて、TRACK SEPARATION機能のレイアウト設定を変更した際に、EQツマミの操作とPART ISOの表示が一致するように改善。
      ※DDJ-FLX10のファームウェアをver. 1.12以降にする必要があります。

    バグ修正

    • クラウドにアップロードした楽曲がエクスポートできないことがある問題を修正
    • 複数の楽曲選択時に、クラウドにアップロードできないことがある問題を修正
    • バグの修正と安定性の向上