FAQ

rekordboxのよくあるお問い合わせをご覧いただけます。

Library Sync

  • 他のコンピューターやモバイルデバイスでプレイリストのAuto Uploadを有効にしても、普通のプレイリストのままでAuto Uploadが有効になりません。

    rekordbox がAuto Uploadに対応していない場合、普通のプレイリストとして動作します。

    rekordbox を最新版にアップデートしてください。

    https://rekordbox.com/ja/support/faq/library-sync-6/#faq-12912

  • Cloud Library Syncを最初からやり直したいのですが、どうしたらよいですか?

    ver.6でライブラリが空の状態から、またはver.5のライブラリの変換からやり直すことが可能です。
    【手順】
    1. Cloud Library Syncで同期したことがある全てのデバイスでCloud Library SyncがONであることを確認してください。
     rekordbox (Mac/Windows): MY PAGEの[LIBRARY SYNC]タブ > [他のデバイスとライブラリを同期する]をONにしてください。
     rekordbox (iOS): [設定] > [アカウント情報] > [Cloud Library Sync]をONにしてください。
    2. rekordbox (Mac/Windows)でアップロードした曲を「Cloud Library Sync>ローカルに移動」してください。
    3. rekordbox (Mac/Windows)でコレクションとプレイリストをすべて削除してください。
    4. 同期している全てのデバイスで、コレクションやプレイリストが削除されるまでお待ちください。
    5. これでver.6のライブラリが空の状態になりました。ver.5のライブラリの変換からやり直す場合はアプリケーションメニューの「ファイル>ライブラリ>ver.5以前のライブラリを引き継ぐ」を実行してください。

    https://rekordbox.com/ja/support/faq/library-sync-6/#faq-12751

  • Cloud Library Syncで複数のデバイスを同期したら、同じ曲が2重にトラックリストに表示されるようになってしまいました。

    クラウドカラムで「このコンピューターに存在する楽曲」または「他のデバイスに存在する楽曲」でフィルターして不要な楽曲を削除してください。
    複数のデバイスで同じ楽曲をそれぞれインポートした状態からCloud Library Syncで同期すると2重に登録されてしまいます。クラウドカラムで「このコンピューターに存在する楽曲」または「他のデバイスに存在する楽曲」でフィルターすることでどのデバイスの楽曲かを判断することができます。ご不要な楽曲を削除してください。

    https://rekordbox.com/ja/support/faq/library-sync-6/#faq-12731

  • Dropboxアカウントとの同期ができません。どうすればよいですか?

    rekordboxの環境設定でDropboxアカウントにログインしているか確認してください。

    次に、Dropboxデスクトップアプリケーションにログインしているアカウントが、rekordbox内にログインしているDropboxアカウントと一致していることを確認してください。

    https://rekordbox.com/ja/support/faq/library-sync-6/#faq-10192

  • 他のコンピューターやモバイルデバイスにしか存在しない楽曲がトラックリストに表示されています。再生できない楽曲を非表示にできませんか?

    クラウドカラムのフィルターで非表示にすることができます。

    https://rekordbox.com/ja/support/faq/library-sync-6/#faq-4696

  • rekordboxで楽曲ファイルをアップロードした後、iTunes/Apple Music Appで楽曲が再生できなくなってしまいました。

    楽曲をアップロードする際に[移動]を選択した場合、楽曲ファイルは元のフォルダからDropboxフォルダに移動されます。

    このためiTunes/Apple Music Appが参照していたフォルダから楽曲ファイルが消えてしまい再生ができなくなります。

    iTunes/Apple Music Appが参照しているフォルダに楽曲ファイルを残したまま楽曲ファイルをアップロードするには、楽曲をアップロードする際に[コピー]を選択してください。この設定は[環境設定] > [詳細] > [Library Sync]で切り替えることができます。

    また、一度楽曲ファイルをDropboxフォルダに移動してしまった楽曲は、コンテキストメニューの[Cloud Library Sync] > [ローカルに移動]を選択すると、移動する前のフォルダに戻すことができます。

    https://rekordbox.com/ja/support/faq/library-sync-6/#faq-4684

  • 他のコンピューターやモバイルデバイスからアップロードした楽曲をロードできません。

    楽曲がダウンロードされていない可能性があります。

    Dropboxデスクトップアプリケーションのステータス表示をご確認ください。

    https://rekordbox.com/ja/support/faq/library-sync-6/#faq-4674

  • トラックタイトルがグレーの楽曲が再生できません。

    トラックタイトルがグレーの楽曲は、オーディオファイルが他のコンピューター・モバイルデバイスから転送されていないことを示しています。rekordboxで楽曲を再生するにはオーディオファイルを以下のいずれかの方法で他のコンピューター・モバイルデバイスから転送する必要があります。

    • Mobile Library Syncで転送する場合
      1. rekordbox(iOS)のOSのWi-Fi接続先をrekordbox(Mac/Windows)と同一ネットワークに設定する。
      2. rekordbox(iOS)の[設定] > [rekordbox (Mac/Win)と接続]をタップする。
      3. rekordbox(Mac/Windows)の[SEARCH MOBILE]をクリックする。
      4. rekordbox (Mac/Windows)のトラックリストで楽曲を選択し、右クリックすると表示されるコンテキストメニューから[Mobile Library Sync] > [このコンピューターへ転送]を選択する。
    • Cloud Library Syncをご利用の場合
      1. 曲情報画面を表示して、トラックタイトルがグレーの楽曲がどのデバイスに存在するか確認する
      2. 該当楽曲が存在するデバイスから楽曲をアップロードする。
        2-1.rekordbox (Mac/Windows)の場合:トラックリストで楽曲を選択し、右クリックすると表示されるコンテキストメニューから[Cloud Library Sync] > [アップロード]を選択する。
        2-2.rekordbox (iOS)の場合:楽曲を左にスワイプすると表示される[・・・]をタップして、[クラウドへアップロード]を選択する。
      3. 楽曲がアップロードされるとコンピューターにインストールされているDropboxデスクトップアプリケーションによって楽曲は自動的にダウンロードされます。

    https://rekordbox.com/ja/support/faq/library-sync-6/#faq-4663

  • Library Syncとは何ですか?

    Library Syncとは、同一のPioneer DJアカウントでログインしているデバイス間で、同じライブラリを使用してDJの準備ができる機能です。Library SyncにはMobile Library SyncとCloud Library Syncがあります。
    Mobile Library Syncは、無料でご利用いただけます。Cloud Library Syncをご利用いただくにはCreative Planのご契約が必要となります。
    Library Syncはrekordbox (Mac/Windows) ver. 6、rekordbox (iOS) ver. 3でご利用いただけます。

    https://rekordbox.com/ja/support/faq/library-sync-6/#faq-3665

  • Mobile Library Syncとは何ですか?

    Mobile Library Syncとは、コンピュータとモバイルデバイスが同一のWi-Fiに接続された時に、ライブラリを同期する機能です。

    コンピューターとモバイルデバイスで同じライブラリを扱えるので、自宅ではコンピューターを使用し、移動中はモバイルデバイスを使用するなど、シームレスにDJの準備をすることができます。

    https://rekordbox.com/ja/support/faq/library-sync-6/#faq-3675

  • Cloud Library Syncとは何ですか?

    Cloud Library Syncとは、クラウド上のライブラリとコンピューターやモバイルデバイスのライブラリを同期する機能です。

    例えば、楽曲制作用のコンピューターとDJ用途のコンピューター間で、シームレスにライブラリを扱うことができます。また、移動中はモバイルデバイスを使用するなど、どこでもDJの準備をすることができます。

    https://rekordbox.com/ja/support/faq/library-sync-6/#faq-3685

  • Cloud Library Sync機能を使用するにはどうすればよいですか?

    Cloud Library Sync機能をご利用いただくには

    • Creative Planのご契約
    • Dropboxアカウント

    が必要になります。

    詳しくはこちらをご参照ください。

    https://rekordbox.com/ja/support/faq/library-sync-6/#faq-3696

  • 他のコンピューターやモバイルデバイスとライブラリの状態が異なっています。

    以下をご確認ください。

    • 各デバイスで異なるPioneer DJアカウントを利用している。

    全てのデバイスで同じPioneer DJアカウントを利用してください。
    各デバイスで利用しているPioneer DJアカウントは、以下の画面で確認できます。
    rekordbox (Mac/Windows): マイページ
    rekordbox (iOS): [設定] > [アカウント情報]

    • Cloud Library SyncがOFFになっている。

    rekordbox (Mac/Windows): マイページの[LIBRARY SYNC]タブ > [他のデバイスとライブラリを同期する]をONにしてください。
    rekordbox (iOS): [設定] > [アカウント情報] > [Cloud Library Sync]をONにしてください。

    • LINK EXPORT機能を使用している。

    LINK EXPORT機能使用中はライブラリの同期ができません。
    LINK EXPORT機能の使用を終了すると、ライブラリの同期が再開されます。

    https://rekordbox.com/ja/support/faq/library-sync-6/#faq-3707

  • rekordboxで連携しているDropboxアカウントを切り替えたいのですが、どうすれば良いですか?

    rekordbox (Mac/Windows)のマイページのLIBRARY SYNCタブ、または、rekordbox (iOS)の[設定] > [アカウント情報] > [クラウドストレージサービス]でDropboxのアカウントを切り替えることができます。
    Dropboxアカウントを切り替えると、同じPioneer DJアカウントでログインしている全てのrekordbox (Mac/Windows/iOS)に反映されます。
    なお、切り替える前のDropboxアカウントのクラウドストレージにある楽曲ファイルは、ローカルのDropboxフォルダーから削除されるため使用できなくなります。

    https://rekordbox.com/ja/support/faq/library-sync-6/#faq-3717

  • Auto Uploadが有効になっているプレイリストに登録されている楽曲がクラウドストレージにアップロードされません。

    操作しているコンピューターまたはモバイルデバイスに楽曲が存在しない場合は、楽曲はクラウドストレージにアップロードされません。
    アップロードされていない楽曲は、楽曲が存在するコンピューターまたはモバイルデバイスからアップロード操作を行ってください。

    https://rekordbox.com/ja/support/faq/library-sync-6/#faq-12386