lighting mode

新しいrekordboxは、パーティー会場やアミューズメント施設などでDJプレイを行う際の照明演出をサポートします。楽曲に合わせた効果的な照明演出を自動で作成し、楽曲と照明を同期させます。

LIGHT UP THE HOUSE, RIGHT NOW

よりエンターテインメント性の高い照明演出を行うために、LIGHTING MODEを使って音楽と照明が同期したDJプレイを実現しよう。

LIGHTS, RB-DMX1, ACTION!

LIGHTING MODEをご利用するにはrekordbox djライセンスキーと、専用のDMXインターフェイスRB-DMX1をお使いいただく必要があります。LIGHTING MODEで作成された照明演出情報はRB-DMX1を介してDMX512*対応照明機器に送信されます。RB-DMX1はコンパクトサイズな筐体により、さまざまな環境で活動するDJが安心して手軽に持ち運ぶことができます。また、rekordbox djライセンスキーを同梱しております。

*DMX512は舞台照明機器等の制御に利用される通信プロトコルです。

PLUG IT IN AND YOU'RE ON

RB-DMX1とPC/MacをUSBで接続することで、LIGHTING MODEで作成された照明演出情報をDMX512信号へと変換し、DMX512対応照明機器群を制御することが可能です。これまで多くの手間を要していた照明演出の事前準備の時間を大幅に削減できます。

自動照明演出作成・再生機能

フレーズ解析を活用することで、楽曲と同期した効果的な照明演出パターンを自動で作成します。楽曲ごとに自動作成された照明演出パターンを利用することで、DJパフォーマンスに同期した照明演出が可能となります。

MACRO MAPPING

豊富な照明演出プリセットパターンから好みの照明演出パターンを選択するだけで、簡単に照明演出をカスタマイズすることができます。

MACRO EDIT

波形やビートグリッドなどの楽曲解析情報を確認しながら、より細かな照明演出を作り込むことができます。直感的なGUIで楽曲に則したリズミカルな照明演出を簡単に編集することができます。

FIXTURE LIBRARY

照明機器をお持ちのお客様へ

13,000種類以上の照明機器の情報を保有するAtlaBase Ltdの照明機器ライブラリを採用し、流通している幅広いメーカーのDMX照明機器をサポートしています。FIXTURE LIBRARYに登録されている照明機器を用いて、複数の照明機器設定を作成し、保存することができます。お手持ちの照明機器の情報が登録されていない場合、Pioneer DJフォーラムより登録を申請いただくことが可能です。

Fixture Library in LIGHTING MODE is provided by AtlaBase Ltd