お知らせ

info rekordbox ver. 6 プランガイド:さらに多様なDJスタイルに対応したCoreプラン

4月にリリースされたrekordbox ver. 6.0では、従来のライセンス方式を廃止し新たなサブスクリプション方式へ全面的に移行しました。Core プランは無料で利用できるFreeプランの一段階上の有料プランです。

Freeプランでご利用いただける多くの機能に加え、Coreプランはあなたのプレイスタイルをより柔軟に、直感的にすべくさらに多くの機能に対応しています。

rekordboxのCoreプランは30日間無料でご利用可能です。今なら2020年7月13日までにご契約いただいた方を対象に期間限定キャンペーンを開催中。30日間の無料体験期間の後、継続してご契約の方にはその後の月額料金が約30%オフとなります。期間終了後の再契約の際には、特別価格は適用されません。

Coreプランに含まれている機能とは?

Freeプランに含まれている全ての機能

Freeプランでは、DJに必要な基本的な機能の多くがご利用いただけます。 有料プランにご契約の前にFreeプランに含まれている機能を確認し、ご自身に合ったプランを選択することをお勧めします。

2つのデバイスで利用可能

rekordboxのアカウントを、2つのデバイスでアクティベートすることができます。 このことにより、一台のPCを全ての楽曲を保存するマスター用、もう一台のPCは現場のプレイで使用するパフォーマンス用としてご利用いただけます。

Integrated management of content from various sources

Performanceモード

お持ちのPioneerDJ製のハードウェアがHardware Unlock対応機器でない場合でも、ハードウェアを用いたPerformanceモードがご利用いただけます。

DVSコントロール

Control Vinyl(別売)を使用しDVS機能をご利用いただけます。高音質とハイレスポンスでより直感的なプレイをサポートします。

必要な時だけ利用できる月額課金

月ごとにお支払いいただくサブスクリプション料金体系のため、さまざまな機能を必要な時だけご利用頂けます。もちろん、プランの解約/再契約はいつでも可能です。

また、今なら7月13日まで期間限定キャンペーンを開催中、30日間の無料体験期間の後、継続してご契約の方にはその後の月額料金が約30%オフとなります。
※期間終了後の再契約の際には、特別価格は適用されません。

まとめ

以上が、Coreプランでご利用いただける機能のご紹介でした。

さまざまなハードウェアで多様なプレイスタイルをお手軽にお楽しみいただきたい方には、魅力的なプランではないでしょうか。

FreeプランおよびCreativeプランについては、以下の記事をご覧ください。