更新情報

2018.1.18

rekordbox introduction
rekordbox instruction
rekordbox lyric
PHRASE EDIT operation guide
新規FAQ :rekordbox lyric

2018.1.18

リリースノート

【仕様変更】
-Pulselockerのサービス終了に伴い、Pulselocker関連の機能を削除しました。コレクションからPulselockerのトラックを削除する方法については、FAQをご覧ください。

【バグ修正】
-DVS使用時、マスターテンポとBPM SYNCがオンの時、スレーブ側のデッキにトラックをロードすると、デッキの音声が出力されなくなることがある問題を修正。

2017.10.31

リリースノート

※ご注意: XDJ-RXをお使いのお客様は、XDJ-RXのファームウェアを2.21以降にアップデートしてください。アップデートしないと、rekordbox djコントロール時、テンポスライダーが動作しなくなります。

【機能改善】
-macOS High Sierraに対応。
-DVSでSYNC使用時、拡大波形の倍率を自動調整するか設定するオプションを追加。
-センド・リターンエフェクト対応のミキサー使用時、センド・リターンエフェクトの有効/無効を切り換えるオプションを追加。
-XDJ-RX接続時のTEMPOスライダーの精度を改善。 ※ご注意: この改善に伴い、XDJ-RXのファームウェアを2.21以降にアップデートする必要があります。アップデートしないと、rekordbox djコントロール時、テンポスライダーが動作しなくなります。
-DVSのRELモードでコントロールバイニール/CDのリードイン部分を再生した際、曲頭から再生するよう改善。

【バグ修正】
-rekordbox.xmlからトラックをインポートしたり、足りない情報の解析を行うと、オートゲイン値が最小になってしまう問題を修正。
-DVSのRELモードの時、BPM SYNC状態でTEMPO RESETをすると再生位置がジャンプしてしまう問題を修正。
-DDJ-RZXのTrack Info View(2デッキ表示時)でキー情報が表示されない問題を修正。
-DDJ-RZXでロータリーセレクタを押しても中央液晶画面が詳細波形表示に切り替わらない問題を修正。
-コンテキストメニューの「情報を表示する」「情報を隠す」が常にグレーアウトされていて選択できない問題を修正。
-カラムソートの昇順、降順が逆になっている問題を修正。
-トラックを選択し、コンテキストメニューで「エクスプローラで開く」を選択した後、トラックの削除ができない問題を修正。
-アカウント設定画面でキャンセルをクリックするとクラッシュする問題を修正。
-同一のトラックを複数のデッキにロードしている際、MEMORY CUE/LOOPやACTIVE LOOPを設定/削除しても他のデッキに反映されない問題を修正。
-BEAT FXのDELAYの拍数が正常に表示されないことがある問題を修正。
-ビデオウィンドウを閉じると、クラッシュすることがある問題を修正。
-HID接続時、CDJ-900NXSのINFOに表示されるBPMが1/100になっている問題を修正。
-情報ウィンドウやカラムで色変更のプルダウン表示時、環境設定で名前を変更した色があると、プルダウン内で色アイコンが表示されない問題を修正。
-Macにて、INTERFACE 2を接続しているとフリーズすることがある問題を修正。
-グリッド編集画面でBPMをマニュアル入力した際、ループの長さが本来の長さより短くなってしまう場合がある問題を修正。
-サンプリングレート22050Hzの楽曲ファイルが正しく再生されない問題を修正。
-複数のトラックのジャンルをまとめて変更するとクラッシュする場合がある問題を修正。
-iTunesでRatingを設定すると、rekordbox上でその曲が含まれるアルバム内の全てのトラックに同じRatingが設定されてしまう問題を修正。
-一部のDJM使用時、録音入力チャンネルにCH4を選択すると、環境設定画面のチャンネル表示が空欄になる問題を修正。
-読み取り専用のトラックをデバイスへエクスポートすると、デバイスから削除できなくなってしまう問題を修正。
-その他のバグ修正と動作安定性の向上。

2017.9.19

rekordbox ver.5.0.1がリリースされました

[バグ修正]
-DJM-S9を接続してPADを使ったプレーをするとクラッシュする問題を修正

2017.9.12

rekordbox ver.5.0.0がリリースされました。

リリースノート

【機能追加】
-DDJ-XP1/DJM-S9(DJM-S9でお使いになる場合は、ファームウェアを最新バージョンにアップデートしてください)/XDJ-RX2に対応。
-USB/SDデバイスからプレイリスト(楽曲ファイルを含む)をインポートする機能を追加。
-USB/SDデバイスにエクスポートした楽曲をパフォーマンスモードで使用可能。
-キーシフト/キーシンク機能を追加。
-Hot CueとPad FXを16個設定・使用可能。
-Pad ModeやPadの機能アサインをカスタマイズできるPAD EDITORを追加(DDJ-XP1接続時のみ有効)。
-Keyboardモード(キーをシフトしてHot Cue再生)を追加。
-Beat Loopモードを追加。
-Key Shiftモードを追加。
-Hot Cueのクオンタイズ時、次の拍を待たずに再生するオプションを追加。
-クオンタイズの拍数を機能毎に設定可能。
-BPMが倍/半分の曲に対してもビートシンクするオプションを追加。

2017.8.1

リリースノート

[機能追加]
- DJM-750MK2に対応

2017.7.6

リリースノート

[機能追加]
-INTERFACE 2に対応

[機能改善]
-環境設定で設定可能な「出力レベル」の設定範囲を拡大

[バグ修正]
-PAUSE中のデッキをMASTERに設定できない問題を修正
-特定のPCにて、メモリーカード未挿入のカードリーダーが接続された状態でrekordboxを起動すると、ディスクの挿入を促すダイアログが表示される問題を修正
-Macにて、トラックパッドでスクロールすると、スクロール停止直前に表示位置がジャンプする問題を修正
-rekordbox dj と XDJ/CDJのTIME/REMAIN表示が一致しない問題を修正
-XDJ-R1/XDJ-AERO のクロスフェーダーカーブ切換スイッチでセンターを選択した場合、正しいカーブにならない問題を修正
-透過を含むIMAGEファイルをビデオ上に表示した場合、エッジが滑らかに表示されない問題を修正
-OS X 10.9にて、ファイル保存ダイアログを使用する機能でフリーズする問題を修正
-DVS機能利用時に大きなレイテンシーが発生することがある問題を修正
-DVS機能の安定性向上
-その他のバグ修正と動作安定性の向上

2017.5.9

リリースノート

【機能改善】
・Pulselockerのオフライントラックのダウンロードをキャンセルするボタンを追加。
・PC MASTER OUT使用時、使用する機器やコンピューターによって音声にノイズが入ることがある問題を改善。

【バグ修正】
・Pro DJリンク使用時、特定の操作でフリーズすることがある問題を修正。
・波形の描画レートを低速にした時、拡大波形が点滅することがある問題を修正。
・シングルFXモード時、FX2のノブの動作が逆になる問題を修正。
・シングルFXモード時、エフェクトを素早く切り換えるとクラッシュすることがある問題を修正。
・デバイスのプレイリスト選択時にフリーズすることがある問題を修正。
・シンクマネージャーが特定の条件でクラッシュする問題を修正。
・特定の文字が含まれているプレイリストやフォルダをインポート/エクスポート/同期した際に、同じ名前のプレイリストやフォルダが作られてしまう問題を修正。
・Pulselocker使用時にアプリケーションの動作が遅くなる問題を修正。
・Pulselocker使用時、その国で利用不可能な曲をロードしようとした際、"Not connected to the internet"と表示される問題を修正。
・Pulselockerにログインする際にクラッシュすることがある問題を修正。
・Macで大文字小文字を区別するファイルシステム上にrekordboxをインストールし、DDJ-RZXを接続するとクラッシュする問題を修正。
・トラックロード直後にCUEボタンを押下すると、トラック情報、波形が表示されないことがある問題を修正。
・特定のグラフィックスカードが内蔵されているコンピューターで、ビデオファイルのロード時、稀に映像が乱れる問題を修正。
・Macにてディスプレイ解像度1280x800でrekordboxを起動すると、画面サイズが合わず右端が切れてしまう問題を修正。
・クオンタイズオン時、PADを連打してHOT CUEをGATE再生すると、JOG、CUE、ループ操作ができなくなる問題を修正。
・ビデオ機能の安定性の向上。
・その他のバグ修正と動作安定性の向上。

2017.3.28

FAQセクションが更新されました。

2017.3.1

rekordbox ver.4.3.0がリリースされました。
FAQセクションが更新されました。
マニュアル(video,DVS,keyboad)が更新されました。

2017.3.1

【機能追加】
・DJM-250MK2に対応
・rekordbox video(有料)
 - 新たに3種類のTRANSITION FXを追加
 - 新たに8種類のTOUCH FXを追加
 - TOUCH FXに垂直方向のタッチ操作を追加
 - TOUCH FXにBEAT FX/CFXとの連動機能を追加
 - ビジュアライザーを追加
 - カラオケファイル対応 (MP3+G)
 - 出力ウインドウ用拡大ボタンを追加
 - DDJ-RZXのGUIにタッチキーボードを追加
 - Syphon Outを追加

詳しくはリリースノートをご覧ください。

2017.2.21

rekordbox操作説明書が更新されました。(英語と日本語)

2016.12.6

rekordbox ver.4.2.5がリリースされました。
FAQセクションが更新されました。
rekordbox操作説明書が更新されました。(英語と日本語)

2016.12.6

・rekordbox dj対応コントローラとDDJ-SP1を同時接続して使用可能。
・ピッチベンドのMIDI Learn対応。
・rekordbox Video:
 ・ビデオコンテンツのリップシンク補正。
 ・ビデオパネルのキーボードショートカット、MIDI Learn対応。
 ・9個の新しいTRANSITION FX。
 ・10個の新しいTOUCH FX。
 ・オーディオが再生されていない時のビデオミュート機能。

詳しくはリリースノートをご覧ください。

2016.10.6

rekordbox Ver.4.2.3で下記問題が発生しました。
本バージョンにアップデートしてお使いください。

【バグ修正】
 ・シンクマネージャーでプレイリストが同期しない問題を修正

  ご注意:
  Ver.4.2.3で同期できなかったプレイリストを同期させる場合、
  いったんそのプレイストのチェックを外して同期し、再度チェックを入れて同期してください。

2016.10.4

rekordbox ver.4.2.3がリリースされました。
FAQセクションが更新されました。
「PERFORMANCEモードの接続ガイド」が更新されました。

2016.9.8

rekordbox ver.4.2.2がリリースされました。
FAQセクションが更新されました。
rekordbox操作説明書が更新されました。(英語と日本語)
rekordbox video操作ガイドが更新されました。

2016.8.2

rekordbox ver.4.2.1がリリースされました。
FAQセクションが更新されました。

2016.7.11

rekordbox ver.4.2.0bがリリースされました。

【バグ修正】
・シンクマネージャーが動作しないことがある
・Playlistを操作中に楽曲が二重に登録されたり削除されることがある
・PRO DJ LINK接続時、CDJ/XDJを操作するとクラッシュすることがある

2016.7.1

rekordbox ver.4.2.0がリリースされました。
rekordbox video操作ガイドが掲載されました。
rekordbox操作説明書が更新されました。(英語と日本語)
FAQセクションが更新されました。

2016.6.1

rekordbox ver.4.1.2がリリースされました。
Pulselocker Operation Guideが掲載されました。
FAQセクションが更新されました。

2016.4.26

rekordbox ver.4.1.1がリリースされました。
「rekordbox dvs セットアップガイド」が更新されました。
FAQセクションが更新されました。

2016.3.22

rekordbox ver.4.1.0がリリースされました。
「rekordbox dvs セットアップガイド」が掲載されました。
FAQセクションが更新されました。

2016.2.24

rekordbox ver.4.0.8がリリースされました。

2016.2.18

rekordbox ver.4.0.7がリリースされました。
「PERFORMANCEモードの接続ガイド」が更新されました。
FAQセクションが更新されました。

2016.2.3

「MIDI LEARN機能操作ガイド」が掲載されました。
「PERFORMANCEモードの接続ガイド」が更新されました。
FAQセクションが更新されました。

2016.2.2

rekordbox ver.4.0.6がリリースされました。

2015.12.17

rekordbox ver.4.0.5がリリースされました。

2015.12.3

rekordbox ver.4.0.4がリリースされました。

2015.11.18

rekordbox ver.4.0.3がリリースされました。

2015.11.4

rekordbox ver.4.0.2がリリースされました。

2015.10.13

rekordbox ver.4.0.1がリリースされました。

2015.10.1

rekordbox ver.4.0.0がリリースされました。

2015.8.5

rekordbox(iOS) ver.2.0.0がリリースされました。

2015.8.4

rekordbox Ver.3.3.0を掲載しました

2015.7.13

最新のiTunes 12.2とrekordboxの組み合わせで、iTunesのプレイリストフォルダが正しく表示できないという問題がありました.
rekordbox Ver.3.2.2がリリースされ、iTunes 12.2関連の問題に対応しました。
この問題を解決するためには、あわせてiTunesメニューの【編集】>【設定】>【詳細】タブにある「iTunesライブラリXMLをほかのアプリケーションと共有」を有効にしてご使用ください。

2015.7.13
  • rekordbox ver.3.2.2を掲載しました。
  • お知らせのページを更新しました。
  • FAQのページを更新しました。
2015.7.6

お知らせのページを更新しました。

2015.4.7

rekordbox ver.3.2.1を掲載しました。

2015.2.3

rekordbox ver.3.2.0を掲載しました。

2015.2.3

rekordbox ver.3.2.0を掲載しました。

2014.11.20

rekordbox ver.3.1.0を掲載しました。

2014.10.30

rekordbox ver.3.0.3(Macバージョン)を掲載しました。

2014.10.17

お知らせのページを更新しました。

2014.10.1

rekordbox ver.3.0.2を掲載しました。

2014.8.5

rekordbox ver.3.0.1を掲載しました。

2014.7.2

rekordbox ver.3.0.0を掲載しました。

2012.9.10

rekordbox ver.2.0.1を掲載しました。
rekordbox(iOS/Android) ver.1.1.0 を掲載しました。

2012.8.21

rekordbox ver.1.6.2を掲載しました。
rekordbox(iOS/Android)を掲載しました。
FAQのページを更新しました。

2012.4.13

FAQのページを更新しました。

2012.4.4

rekordbox ver.1.5.3を掲載しました。

2012.4.3

rekordbox ver.1.5.2を掲載しました。