更新情報

2018.11.20

V5.4.1 リリースノート

[機能追加]
-演奏履歴をKUVOにアップロードする機能を追加。

[機能改善]
-macOS Mojaveに対応。
-LightingモードでムービングBARを編集できるように改善。

[バグ修正]
-エクスプローラーツリーでブラウズしているときにカーソルが先頭に戻ることがある問題を修正。
-トラックリストをスクロールしたり、リストが更新されるとクラッシュすることがある問題を修正。
-Lightingモードで意図せずストロボ動作することがある問題を修正。

-その他のバグの修正と安定性の向上。

2018.10.23

V5.4.0 リリースノート

[機能追加]
-XDJ-RRに対応。
-デッキにロードした楽曲のKEYと相性の良い楽曲のKEYをブラウザ画面上に表示するTraffic Light機能を追加。
-楽曲やプレイリストの編集を禁止するライブラリプロテクション機能を追加。

[機能改善]
-HOT CUE LOOPをアクティブループに設定できるように改善。 (PERFORMANCEモードのみ)
-ロード時にタグリストからトラックを消去するオプションを追加。
-アプリケーション終了時にタグリスト内のトラックをすべて消去するオプションを追加。
-再生済み楽曲のカラー表示をリセットするオプションを追加。
-ブラウズの検索フィルターが有効であることが目立つように改善。
-ユーザーが指定した1.1Barsを基準にしてGrid調整できるように改善。
-以下のキーボードショートカットを追加。
 「ロードを元に戻す」
 「デッキにロードされている楽曲にフォーカスを移動」
 「DVS - SYNCされたテンポをリセットする」

[バグ修正]
-特定の楽曲をインポートするとクラッシュする問題を修正。
-起動時にクラッシュすることがある問題を修正。
-デバイス内の楽曲のプレビュー波形をクリックして再生すると、その後取り外しができない問題を修正。
-特定の楽曲を含むライブラリのバックアップで失敗する問題を修正。
-録音を3時間以上したとき、正しく録音されないことがある問題を修正。
-SYNC MANAGERの[iTunesプレイリストを同期する]をチェックできないことがある問題を修正。
-Pro DJ LinkでマスタープレーヤーがXDJ-RX/RX2のとき、関連するトラックが表示されない問題を修正。
-プレビュー波形をクリックした場所とは別の場所から再生されることがある問題を修正。
-ブラウザ画面上で色の設定が正しく表示されないことがある問題を修正。
-ビデオ画質を[高]に設定すると、アスペクト比が正しく表示されない問題を修正。
-MACRO EDITOR画面上にアンカー情報が正常に表示されないことがある問題を修正。
-ブラウズのカラム幅を自動調整するとカラムのタイトルより小さく調整されることがある問題を修正。
-DDJ-XP1使用時、INTモードからRELモードへの切り換えができないことがある問題を修正。
-DDJ-SZ使用時、クラッシュすることがある問題を修正。
-PAD FXのRELEASE FX ECHOの表示色を変更しても反映されない問題を修正。

-その他のバグの修正と安定性の向上。

2018.9.5

V5.3.0 リリースノート

[機能追加]
-DDJ-400に対応。
-チュートリアル機能を追加。(対応機器:DDJ-400、DDJ-RB)
-演奏中の楽曲の情報を元に、相性の良い順に楽曲を並び変えて表示するTrack Suggestion機能を追加。
-曲のタイトルとDJミックス開始時間情報が自動で付与されたDJミックスファイルを、MixcloudとYouTubeにアップロードできる機能を追加。

[機能改善]
-解析の精度と速度を向上。
-セットアッププロセスを改善。
-CROSS FADERアサインスイッチがないコントローラを接続した場合、rekordboxのCROSS FADERアサイン設定で動作するように変更。

[バグ修正]
-DDJ-1000使用時にエフェクトをON/OFFすると音が途切れる問題を修正。(詳細はこちら)
-DDJ-1000使用時に外部入力のBPMが正しく検出されない問題を修正。
-Windowsでアラビア文字が正しく表示されない問題を修正。
-ヘブライ文字が正しく入力できない問題を修正。
-rekordbox起動時にクラッシュすることがある問題を修正。
-特定の楽曲をフレーズ解析するとクラッシュする問題を修正。
-ProDJ Linkでマイタグフィルターが動作しない問題を修正。
-SLIP ONの状態でPAUSE→PLAYすると再生位置がずれる問題を修正。
-DVSのRELATIVEモードで、SYNC中にMASTERのデッキのTEMPOを変更するとMASTERが移動する問題を修正。
-コントローラの4 BEAT LOOPボタンをMIDI LEARNで他の機能に割り当てられるように修正。

-その他のバグの修正と動作安定性の向上。

Mixcloudは、Mixcloud Limitedの登録商標です。
YouTubeは、Google LLCの商標または登録商標です。

2018.5.23

V5.2.3 リリースノート

[機能追加]
-RB-DMX1接続時、照明コントロールしているデッキを選択できるLightingパネルを追加

[バグ修正]
-同じBPM曲でBPM SYNCしていると合わせていたGRID位置が徐々にずれる問題を修正
-フレーズをCUT,CLEAR,種類変更したとき、GRIDパネルを閉じるまで照明サムネイルがフレーズに沿って変化しない問題を修正
-BEAT FX single-mode ECHOのFREEZEをONした時、ECHO残響音が大きい問題を修正
-一部のベトナム語文字が正しく表示されない問題を修正
-特定の楽曲のインポートや解析でクラッシュすることがある問題を修正
-EXPORTモードの1PLAYER表示にて、QUANTIZE ON状態で再起動した時にボタンが点灯していない問題を修正
-再生中にブラウズするとスクロール位置が変わる問題を修正
-MASTER TEMPOがオンでJOG タッチPAUSE中にLOADし、LOAD直後にJOG操作するとPAUSEになることがある問題を修正
-特定のキーボードショートカットが再起動時に動作しない問題を修正
-プレイリストの曲を選択後、他のリストをブラウズして再度元のプレイリストへ戻すと選択曲が中央に表示される問題を修正
-再生済みのトラックの色がDDJ-RZXのBROWSEで緑色にならない問題を修正
-RMX EFFECTS使用時、コントローラのTIMEやBEATを操作するとフリーズすることがある問題を修正
-ONLINE EXPORTのSEARCHがAND検索できない問題を修正

-その他のバグの修正と安定性の向上

2018.5.23

V5.2.2 リリースノート

[バグ修正]
-rekordbox videoで、楽曲をロードしても波形やビデオ映像が表示されないことがある問題を修正
-一部DJ機器をHID接続した際に情報表示部やジョグダイヤル表示部にアートワークが表示されない問題を修正
-Macro Editor画面を編集すると画面がフリーズ、またはrekordboxがクラッシュすることがある問題を修正
-特定の楽曲の解析で拍位置が正しく検出されない問題を修正
-大量の楽曲をエクスポートしたデバイスを接続すると、「デバイスのライブラリは壊れています」と表示され、デバイスが使用できない問題を修正

-その他のバグの修正と安定性の向上

2018.3.28

V5.2.0 リリースノート
[機能追加]
-RB-DMX1に対応
-LIGHTINGモードを追加 (rekordbox djライセンスが必要です)
-演奏中のプレイリストをリアルタイムで共有することができるKUVO Live Playlist機能を追加
  配信したプレイリストは、現在KUVO先行公開サイトで確認できます。
  ※公式アップデートは2018年3月を予定。
  https://beta.kuvo.com/account/login

[機能改善]
-Automixに、オートクロスフェードの設定オプション(待機中のデッキの再生開始時)を追加
-同じ楽曲をロードするだけでインスタントダブルスになるオプション追加
-デバイス上のデータベースファイルが壊れていた際の検出精度を向上

[バグ修正]
-エクスプローラのツリービューがアルファベット順にソートされていない問題を修正
-サブブラウザ等の表示・非表示を繰り返すと、徐々に表示サイズが大きくなる問題を修正
-DDJ-RZXにて、FX ON状態でBEAT UP/DOWNするとRZX上のFX表示がOFFになる問題を修正
-Windows版でグローバルセクションのLyricのみにチェックがついている状態で機器を接続すると、オーディオドライバーが認識されない問題を修正
-エクスターナルミキサーモード時、VIDEO CROSS FADERを操作できない問題を修正
-エクスターナルミキサーモードでオーディオの出力チャンネルの設定が保存されない問題を修正
-Related Tracksの検索対象でインテリジェントプレイリストを選択すると、インテリジェントプレイリスト内の楽曲が検索結果に表示されない問題を修正
-サブパネルのRelated TracksがVer5.1.0以降でツリービューで「選択しているプレイリスト」を検索対象とすることができなくなっていた問題を修正
-その他のバグの修正と安定性の向上

2018.2.20

Release notes

[機能追加]
-DDJ-1000に対応
-rekordbox lyric(有料):歌詞表示機能を追加 (rekordbox lyricのサービスは、日本での利用は出来ません。)
  rekordbox lyric機能追加に伴うサブスクリプション形態の変更
  新サブスクリプションの概要については月々定額をご覧ください。
-フレーズ解析機能を追加(rekordbox djライセンスが必要です)
-Automix機能を追加
-Beat FX:ENIGMA JET, MOBIUS SAW, MOBIUS TRI, LOW CUT ECHO
-BPMシンク機能対応

[機能改善]
-Related Tracks(関連するトラック)機能を改善
 条件を複数保存できるように改善
 ツリービューでRelated Tracksを管理できるように改善
 Key Shift時のKey条件結果をPerformanceモードのKeyで表示するように改善
-スクラッチレイテンシーを改善
-Track Searchを改善
-これまでのタイトル部分に加えて、JOG部分にマウスを置いてドラッグ&ドロップしてインスタントダブルできるように改善。同様の方法で、プレイリストへの追加もできるように改善。

[バグ修正]
-v500、v501でラグが発生した問題を修正
-【DDJ-RZX】 FX SelectionのFX Beatが表示されない問題を修正
-環境設定の色名称を変更しても、トラックフィルターの名称に反映されない問題を修正
-ジャンルが設定された曲から設定されていない曲へ切り換えると、Info画面に前の値が残って表示されている問題を修正
-v430以降、VINYL OFFのCUE待機中にJOG天面回転が有効になっている問題を修正
-キーボードショートカットの"show memory cue panel"が動作しない問題を修正
-DDJ-RZX接続時にクラッシュする問題を修正
-BEAT FXの【拍 / %】 と【Time】の操作範囲を変更しました。
-BEAT FXの Masterチャンネルに、現在ON AIR中DECKのBPMを反映させるように変更しました。
-BEAT FX【PITCH】の動作仕様を変更しました。
-RELEASE FX【BACK SPIN】の反応速度を向上しました。
-BPM範囲を変更して再解析すると、GRIDデータが書き換わらない問題を修正
-GRIDパネルで変更したBPMが即時にデッキ部へ反映されない問題を修正
-解析後、先頭拍に1.1beatをセットしてLOCKするとBPMが変化する問題を修正
-情報表示画面で編集中にColorへ移動するとクラッシュする問題を修正
-DVS使用時、TEMPOを変更するとDJMのBPMがrekordboxの値と一致しない問題を修正
-その他のバグ修正と動作安定性の向上

2018.1.18

rekordbox introduction
rekordbox instruction
rekordbox lyric
PHRASE EDIT operation guide
新規FAQ :rekordbox lyric

2018.1.18

リリースノート

【仕様変更】
-Pulselockerのサービス終了に伴い、Pulselocker関連の機能を削除しました。コレクションからPulselockerのトラックを削除する方法については、FAQをご覧ください。

【バグ修正】
-DVS使用時、マスターテンポとBPM SYNCがオンの時、スレーブ側のデッキにトラックをロードすると、デッキの音声が出力されなくなることがある問題を修正。

2017.10.31

リリースノート

※ご注意: XDJ-RXをお使いのお客様は、XDJ-RXのファームウェアを2.21以降にアップデートしてください。アップデートしないと、rekordbox djコントロール時、テンポスライダーが動作しなくなります。

【機能改善】
-macOS High Sierraに対応。
-DVSでSYNC使用時、拡大波形の倍率を自動調整するか設定するオプションを追加。
-センド・リターンエフェクト対応のミキサー使用時、センド・リターンエフェクトの有効/無効を切り換えるオプションを追加。
-XDJ-RX接続時のTEMPOスライダーの精度を改善。 ※ご注意: この改善に伴い、XDJ-RXのファームウェアを2.21以降にアップデートする必要があります。アップデートしないと、rekordbox djコントロール時、テンポスライダーが動作しなくなります。
-DVSのRELモードでコントロールバイニール/CDのリードイン部分を再生した際、曲頭から再生するよう改善。

【バグ修正】
-rekordbox.xmlからトラックをインポートしたり、足りない情報の解析を行うと、オートゲイン値が最小になってしまう問題を修正。
-DVSのRELモードの時、BPM SYNC状態でTEMPO RESETをすると再生位置がジャンプしてしまう問題を修正。
-DDJ-RZXのTrack Info View(2デッキ表示時)でキー情報が表示されない問題を修正。
-DDJ-RZXでロータリーセレクタを押しても中央液晶画面が詳細波形表示に切り替わらない問題を修正。
-コンテキストメニューの「情報を表示する」「情報を隠す」が常にグレーアウトされていて選択できない問題を修正。
-カラムソートの昇順、降順が逆になっている問題を修正。
-トラックを選択し、コンテキストメニューで「エクスプローラで開く」を選択した後、トラックの削除ができない問題を修正。
-アカウント設定画面でキャンセルをクリックするとクラッシュする問題を修正。
-同一のトラックを複数のデッキにロードしている際、MEMORY CUE/LOOPやACTIVE LOOPを設定/削除しても他のデッキに反映されない問題を修正。
-BEAT FXのDELAYの拍数が正常に表示されないことがある問題を修正。
-ビデオウィンドウを閉じると、クラッシュすることがある問題を修正。
-HID接続時、CDJ-900NXSのINFOに表示されるBPMが1/100になっている問題を修正。
-情報ウィンドウやカラムで色変更のプルダウン表示時、環境設定で名前を変更した色があると、プルダウン内で色アイコンが表示されない問題を修正。
-Macにて、INTERFACE 2を接続しているとフリーズすることがある問題を修正。
-グリッド編集画面でBPMをマニュアル入力した際、ループの長さが本来の長さより短くなってしまう場合がある問題を修正。
-サンプリングレート22050Hzの楽曲ファイルが正しく再生されない問題を修正。
-複数のトラックのジャンルをまとめて変更するとクラッシュする場合がある問題を修正。
-iTunesでRatingを設定すると、rekordbox上でその曲が含まれるアルバム内の全てのトラックに同じRatingが設定されてしまう問題を修正。
-一部のDJM使用時、録音入力チャンネルにCH4を選択すると、環境設定画面のチャンネル表示が空欄になる問題を修正。
-読み取り専用のトラックをデバイスへエクスポートすると、デバイスから削除できなくなってしまう問題を修正。
-その他のバグ修正と動作安定性の向上。

2017.9.19

rekordbox ver.5.0.1がリリースされました

[バグ修正]
-DJM-S9を接続してPADを使ったプレーをするとクラッシュする問題を修正

2017.9.12

rekordbox ver.5.0.0がリリースされました。

リリースノート

【機能追加】
-DDJ-XP1/DJM-S9(DJM-S9でお使いになる場合は、ファームウェアを最新バージョンにアップデートしてください)/XDJ-RX2に対応。
-USB/SDデバイスからプレイリスト(楽曲ファイルを含む)をインポートする機能を追加。
-USB/SDデバイスにエクスポートした楽曲をパフォーマンスモードで使用可能。
-キーシフト/キーシンク機能を追加。
-Hot CueとPad FXを16個設定・使用可能。
-Pad ModeやPadの機能アサインをカスタマイズできるPAD EDITORを追加(DDJ-XP1接続時のみ有効)。
-Keyboardモード(キーをシフトしてHot Cue再生)を追加。
-Beat Loopモードを追加。
-Key Shiftモードを追加。
-Hot Cueのクオンタイズ時、次の拍を待たずに再生するオプションを追加。
-クオンタイズの拍数を機能毎に設定可能。
-BPMが倍/半分の曲に対してもビートシンクするオプションを追加。

2017.8.1

リリースノート

[機能追加]
- DJM-750MK2に対応

2017.7.6

リリースノート

[機能追加]
-INTERFACE 2に対応

[機能改善]
-環境設定で設定可能な「出力レベル」の設定範囲を拡大

[バグ修正]
-PAUSE中のデッキをMASTERに設定できない問題を修正
-特定のPCにて、メモリーカード未挿入のカードリーダーが接続された状態でrekordboxを起動すると、ディスクの挿入を促すダイアログが表示される問題を修正
-Macにて、トラックパッドでスクロールすると、スクロール停止直前に表示位置がジャンプする問題を修正
-rekordbox dj と XDJ/CDJのTIME/REMAIN表示が一致しない問題を修正
-XDJ-R1/XDJ-AERO のクロスフェーダーカーブ切換スイッチでセンターを選択した場合、正しいカーブにならない問題を修正
-透過を含むIMAGEファイルをビデオ上に表示した場合、エッジが滑らかに表示されない問題を修正
-OS X 10.9にて、ファイル保存ダイアログを使用する機能でフリーズする問題を修正
-DVS機能利用時に大きなレイテンシーが発生することがある問題を修正
-DVS機能の安定性向上
-その他のバグ修正と動作安定性の向上

2017.5.9

リリースノート

【機能改善】
・Pulselockerのオフライントラックのダウンロードをキャンセルするボタンを追加。
・PC MASTER OUT使用時、使用する機器やコンピューターによって音声にノイズが入ることがある問題を改善。

【バグ修正】
・Pro DJリンク使用時、特定の操作でフリーズすることがある問題を修正。
・波形の描画レートを低速にした時、拡大波形が点滅することがある問題を修正。
・シングルFXモード時、FX2のノブの動作が逆になる問題を修正。
・シングルFXモード時、エフェクトを素早く切り換えるとクラッシュすることがある問題を修正。
・デバイスのプレイリスト選択時にフリーズすることがある問題を修正。
・シンクマネージャーが特定の条件でクラッシュする問題を修正。
・特定の文字が含まれているプレイリストやフォルダをインポート/エクスポート/同期した際に、同じ名前のプレイリストやフォルダが作られてしまう問題を修正。
・Pulselocker使用時にアプリケーションの動作が遅くなる問題を修正。
・Pulselocker使用時、その国で利用不可能な曲をロードしようとした際、"Not connected to the internet"と表示される問題を修正。
・Pulselockerにログインする際にクラッシュすることがある問題を修正。
・Macで大文字小文字を区別するファイルシステム上にrekordboxをインストールし、DDJ-RZXを接続するとクラッシュする問題を修正。
・トラックロード直後にCUEボタンを押下すると、トラック情報、波形が表示されないことがある問題を修正。
・特定のグラフィックスカードが内蔵されているコンピューターで、ビデオファイルのロード時、稀に映像が乱れる問題を修正。
・Macにてディスプレイ解像度1280x800でrekordboxを起動すると、画面サイズが合わず右端が切れてしまう問題を修正。
・クオンタイズオン時、PADを連打してHOT CUEをGATE再生すると、JOG、CUE、ループ操作ができなくなる問題を修正。
・ビデオ機能の安定性の向上。
・その他のバグ修正と動作安定性の向上。

2017.3.28

FAQセクションが更新されました。

2017.3.1

rekordbox ver.4.3.0がリリースされました。
FAQセクションが更新されました。
マニュアル(video,DVS,keyboad)が更新されました。

2017.3.1

【機能追加】
・DJM-250MK2に対応
・rekordbox video(有料)
 - 新たに3種類のTRANSITION FXを追加
 - 新たに8種類のTOUCH FXを追加
 - TOUCH FXに垂直方向のタッチ操作を追加
 - TOUCH FXにBEAT FX/CFXとの連動機能を追加
 - ビジュアライザーを追加
 - カラオケファイル対応 (MP3+G)
 - 出力ウインドウ用拡大ボタンを追加
 - DDJ-RZXのGUIにタッチキーボードを追加
 - Syphon Outを追加

詳しくはリリースノートをご覧ください。

2017.2.21

rekordbox操作説明書が更新されました。(英語と日本語)

2016.12.6

rekordbox ver.4.2.5がリリースされました。
FAQセクションが更新されました。
rekordbox操作説明書が更新されました。(英語と日本語)

2016.12.6

・rekordbox dj対応コントローラとDDJ-SP1を同時接続して使用可能。
・ピッチベンドのMIDI Learn対応。
・rekordbox Video:
 ・ビデオコンテンツのリップシンク補正。
 ・ビデオパネルのキーボードショートカット、MIDI Learn対応。
 ・9個の新しいTRANSITION FX。
 ・10個の新しいTOUCH FX。
 ・オーディオが再生されていない時のビデオミュート機能。

詳しくはリリースノートをご覧ください。

2016.10.6

rekordbox Ver.4.2.3で下記問題が発生しました。
本バージョンにアップデートしてお使いください。

【バグ修正】
 ・シンクマネージャーでプレイリストが同期しない問題を修正

  ご注意:
  Ver.4.2.3で同期できなかったプレイリストを同期させる場合、
  いったんそのプレイストのチェックを外して同期し、再度チェックを入れて同期してください。

2016.10.4

rekordbox ver.4.2.3がリリースされました。
FAQセクションが更新されました。
「PERFORMANCEモードの接続ガイド」が更新されました。

2016.9.8

rekordbox ver.4.2.2がリリースされました。
FAQセクションが更新されました。
rekordbox操作説明書が更新されました。(英語と日本語)
rekordbox video操作ガイドが更新されました。

2016.8.2

rekordbox ver.4.2.1がリリースされました。
FAQセクションが更新されました。

2016.7.11

rekordbox ver.4.2.0bがリリースされました。

【バグ修正】
・シンクマネージャーが動作しないことがある
・Playlistを操作中に楽曲が二重に登録されたり削除されることがある
・PRO DJ LINK接続時、CDJ/XDJを操作するとクラッシュすることがある

2016.7.1

rekordbox ver.4.2.0がリリースされました。
rekordbox video操作ガイドが掲載されました。
rekordbox操作説明書が更新されました。(英語と日本語)
FAQセクションが更新されました。

2016.6.1

rekordbox ver.4.1.2がリリースされました。
Pulselocker Operation Guideが掲載されました。
FAQセクションが更新されました。

2016.4.26

rekordbox ver.4.1.1がリリースされました。
「rekordbox dvs セットアップガイド」が更新されました。
FAQセクションが更新されました。

2016.3.22

rekordbox ver.4.1.0がリリースされました。
「rekordbox dvs セットアップガイド」が掲載されました。
FAQセクションが更新されました。

2016.2.24

rekordbox ver.4.0.8がリリースされました。

2016.2.18

rekordbox ver.4.0.7がリリースされました。
「PERFORMANCEモードの接続ガイド」が更新されました。
FAQセクションが更新されました。

2016.2.3

「MIDI LEARN機能操作ガイド」が掲載されました。
「PERFORMANCEモードの接続ガイド」が更新されました。
FAQセクションが更新されました。

2016.2.2

rekordbox ver.4.0.6がリリースされました。

2015.12.17

rekordbox ver.4.0.5がリリースされました。

2015.12.3

rekordbox ver.4.0.4がリリースされました。

2015.11.18

rekordbox ver.4.0.3がリリースされました。

2015.11.4

rekordbox ver.4.0.2がリリースされました。

2015.10.13

rekordbox ver.4.0.1がリリースされました。

2015.10.1

rekordbox ver.4.0.0がリリースされました。

2015.8.5

rekordbox(iOS) ver.2.0.0がリリースされました。

2015.8.4

rekordbox Ver.3.3.0を掲載しました

2015.7.13

最新のiTunes 12.2とrekordboxの組み合わせで、iTunesのプレイリストフォルダが正しく表示できないという問題がありました.
rekordbox Ver.3.2.2がリリースされ、iTunes 12.2関連の問題に対応しました。
この問題を解決するためには、あわせてiTunesメニューの【編集】>【設定】>【詳細】タブにある「iTunesライブラリXMLをほかのアプリケーションと共有」を有効にしてご使用ください。

2015.7.13
  • rekordbox ver.3.2.2を掲載しました。
  • お知らせのページを更新しました。
  • FAQのページを更新しました。
2015.7.6

お知らせのページを更新しました。

2015.4.7

rekordbox ver.3.2.1を掲載しました。

2015.2.3

rekordbox ver.3.2.0を掲載しました。

2015.2.3

rekordbox ver.3.2.0を掲載しました。

2014.11.20

rekordbox ver.3.1.0を掲載しました。

2014.10.30

rekordbox ver.3.0.3(Macバージョン)を掲載しました。

2014.10.17

お知らせのページを更新しました。

2014.10.1

rekordbox ver.3.0.2を掲載しました。

2014.8.5

rekordbox ver.3.0.1を掲載しました。

2014.7.2

rekordbox ver.3.0.0を掲載しました。

2012.9.10

rekordbox ver.2.0.1を掲載しました。
rekordbox(iOS/Android) ver.1.1.0 を掲載しました。

2012.8.21

rekordbox ver.1.6.2を掲載しました。
rekordbox(iOS/Android)を掲載しました。
FAQのページを更新しました。

2012.4.13

FAQのページを更新しました。

2012.4.4

rekordbox ver.1.5.3を掲載しました。

2012.4.3

rekordbox ver.1.5.2を掲載しました。