FAQ - DJ機器との接続/利用について

FAQ検索

rekordbox(Mac/Windows) と rekordbox(iOS/Android) とでXDJ-AEROに対してできる機能に差はありますか?

コンピュータにインストールされるrekordbox (Mac/Windows) には、音楽ファイルやプレイリストをUSBデバイスやモバイルデバイスへエクスポートしたり、USBデバイスやモバイルデバイスからフィードバックできる機能があります。大量の音楽ファイルやプレイリストをコンピュータで管理する一方で、持ち運びに便利なUSBデバイスやモバイルデバイスをXDJ-AEROに接続して演奏することができます。
モバイルデバイスにインストールされるrekordbox (iOS/Android) には、XDJ-AEROのUSBデバイス挿入口に接続されたUSBデバイスをモバイルデバイスのタッチパネルでブラウズして選曲する機能もあります。

Pro DJ Link と Link Export はどう違うのですか?

Pro DJ Link:
DJ機器(CDJ-2000NXSなど)をLAN ケーブルを使って相互に接続することによって、DJ ミキサーや最大4台のDJ プレーヤーでrekordboxの音楽ファイルや属性データを共有できます。
Link Export:
rekordboxがインストールされているコンピュータまたはモバイルデバイスとDJ機器(CDJ-2000NXSやXDJ-AEROなど)を接続し、音楽ファイルや属性データを直接受け渡しできます。

※XDJ-AEROはPro DJ Linkに参加することはできません。

1つのrekordboxから2台のXDJ-AEROに同時にトラックをロードできますか?

できません。
1つのrekordboxでLink ExportできるXDJ-AEROは1台のみとなります。

CDJ-2000nexusとXDJ-AEROを同時に使用できますか?

XDJ-AEROとCDJ-2000nexusとを同じ無線LAN(Wi-Fi)のアクセスポイントを経由させて同時にrekordboxと通信させることはできません。
XDJ-AEROとCDJ-2000nexusとを別々のネットワークに接続してから、コンピュータやモバイルデバイスの接続先(アクセスポイント)を切り替えてお使いください。
また、XDJ-AEROの無線LAN(Wi-Fi)の設定を[ACCESS POINT]モードに変更すれば、アクセスポイントを経由せずにコンピュータやモバイルデバイスと直接通信させることもできます。

DJ機器に無線LAN(Wi-Fi)で接続されているコンピュータやモバイルデバイスは、DJ機器でどのように表示されますか?

DJ機器のディスプレイ上にそれぞれのデバイス名が表示されます。
デバイス名はrekordbox(Mac/Windows) では設定画面内の[ネットワーク上での名称]、rekordbox (iOS/Android) ではSettings内の[デバイス名]で設定された文字列となります。

XDJ-AEROに無線LAN(Wi-Fi)で接続できるモバイルデバイスやコンピュータは何台までですか?

XDJ-AEROと無線LAN(Wi-Fi)で接続できるモバイルデバイスとコンピュータの台数は合計4台までです。
なお、XDJ-AEROの無線LANの設定を[WLAN CLIENT]モードに設定した場合には、無線LANのアクセスポイントに有線でコンピュータを2台まで接続できますので、この場合には、接続できるモバイルデバイスとコンピュータの台数は、有線と無線を合わせて合計 4台までになります。

XDJ-AEROと使用するとき、無線LAN(Wi-Fi)で接続していると音が途切れたりすることはないのですか?

XDJ-AEROは、音声データをバッファリングするメモリを内蔵しており、音切れがしにくくなっております。また、無線LAN(Wi-Fi)の接続が切れた際、自動的にループ再生して音切れを防ぐエマージェンシー・ループ機能を内蔵しています。

rekrodboxをXDJ-AEROで操作することはできますか?

XDJ-AEROのロータリーセレクタとBACKボタンを使ってrekordbox内のカーソル操作とLoadができます。詳しくはXDJ-AEROの取扱説明書をご参照ください。

rekordbox で事前に準備した設定内容で、XDJ-AEROで有効になる機能を教えてください。

rekordboxで調整したビートグリッドはXDJ-AEROのSYNC機能で利用します。rekordboxで作成したプレイリストはAuto Mix機能で利用します。またXDJ-AEROのファームウェアをVer 2.00にバージョンアップすると、曲の始まりに最も近いCUE/LOOPポイントメモリーをAUTO CUEポイントとして利用する機能が追加されます。

rekordbox(iOS/Android)とDJ機器を無線LAN(Wi-Fi)で接続してDJプレイ中、モバイルデバイスで電話や別のアプリケーションを使っていたら通信が切断してしまいました。

電話や別のアプリケーションをフォアグラウンドで使用している時には、既に実行中のrekordbox(iOS/Android)はバックグラウンドで処理を続けています。ただし、バックグラウンドで実行されているアプリケーションは、iOSやAndroidのOSの制御によって、休止または終了されてしまうことがあります。
もしも電話や別のアプリケーションを使用した場合には速やかに終了して、rekordbox(iOS/Android)をフォアグラウンドに戻してお使いください。

AndroidデバイスとDJ機器を無線LAN(Wi-Fi)で接続しているときにrekordbox(Android)がフリーズすることがあります。

ご使用のAndroidデバイスのソフトウェアを最新にすることで改善されることがあります。

XDJ-AEROの電源をオフ&オンしたら、モバイルデバイスやコンピュータから曲のロードが出来なくなりました。どうすれば、復帰しますか?

XDJ-AEROが[ACCESS POINT]モードの状態で電源をオフ&オンした場合、
モバイルデバイスやコンピュータの無線LAN(Wi-Fi)の接続先を再度ご確認ください。モバイルデバイスやコンピュータがお近くの別のアクセスポイントに接続してしまっている可能性があります。
XDJ-AEROが[WLAN CLIENT]モードの状態で電源をオフ&オンした場合、
XDJ-AEROの無線LAN(Wi-Fi)の接続先を再度ご確認ください。XDJ-AEROがお近くの別のアクセスポイントに接続してしまっている可能性があります。

XDJ-AEROに「Change LINK Mode」と表示がでました。

XDJ-AEROを接続しようとした無線LAN(Wi-Fi)のアクセスポイントが、既に他のDJ機器(CDJ-2000nexusなど)の Pro DJ Link で使用されている場合にこのメッセージが表示されます。
XDJ-AEROはPro DJ Linkに対応しておりませんので、(1)他のDJ機器の電源を切ってPro DJ Linkを終了させてからrekordboxを再起動してXDJ-AEROに接続するか、(2)Pro DJ Linkとは別の無線LANのアクセスポイントにXDJ-AEROとコンピュータやモバイルデバイスを接続するか、(3)XDJ-AEROの無線LANの設定を[ACCESS POINT]モードに変更してからコンピュータやモバイルデバイスとXDJ-AEROとを無線LANのアクセスポイントを経由せずに直接接続してご使用ください。

コンピュータやモバイルデバイスのSSID選択画面でXDJ-AEROが見つかりません。

・XDJ-AEROの設定が[ACCESS POINT]モードになっていない可能性があります。設定を[ACCESS POINT]モードに設定してみてください。
・XDJ-AEROを[ACCESS POINT]モードでお使いの場合、コンピュータやモバイルデバイスとXDJ-AEROとを近づけてみてください。
・室内に別の無線LANルータ、電子レンジ、ワイヤレスマウス、ワイヤレスヘッドホン、コードレス電話など(同じ 2.4GHz帯の周波数を使用している機器)がある場合は、それらの機器からXDJ-AERO、コンピュータまたはモバイルデバイスを離してみてください。
・近くでデータ量の多い無線転送(高画質のネット動画再生など)を行っている場合は、それを止めてみてください。

XDJ-AERO とrekordboxとを無線LAN(Wi-Fi)で接続したが、XDJ-AEROのリンクインジケーターが点灯しません。

モバイルデバイスやコンピュータと XDJ-AERO とが無線LAN(wi-Fi)で接続された時点ではリンクインジケーターは点灯しません。リンクインジケーターは XDJ-AERO と rekordbox(iOS/AndroidもしくはMac/Windows)とのリンクが確立したときに点灯します。